吹き抜けのある家

吹き抜けとは、下階の天井・上階の床を設けずに、
上下に連続させた空間のことを指します。
開放感の高い吹き抜けのある家は、人気の高い建築構造の一つです。
玄関や階段、リビングに設けられることが多く、
その際天井には空気を循環させて温度を均一化させる、
シーリングファンを設置する場合がほとんどです。
冷暖房効率がやや落ちるという点はありますが、
吹き抜けのメリットはなんと言ってもその開放感。
吹き抜けの構造に合わせ、窓から風や太陽光がたくさん入り込むように
設計する家が多いのが特徴です。
天気の良い、風が心地よく吹く日の昼間など、
吹き抜けのある家は最高の光景と気持ちの良さを、届けてくれます。
また、視覚的に空間を広く演出できることもメリットの一つです。

吹き抜けのある家に関するfev’sまとめ

クールな空間で、夏も涼しく

2018/08/09 up date!
色や素材によって、温度の違いを感じることは、既に洋服などで体感されている方も多いと思います。それは、家のなかでも同じこと。暑い夏には涼しげな色や素材で実際の気温だけではなく、見た目から涼しさを感じるこ...
続きはこちら
スタイリッシュ・カーテン・ファブリック・吹き抜け・螺旋階段・色・打ち放し

木の温もりが伝わる住まい。色・素材・デザインを考える。

2018/08/16 up date!
日本の家では、見渡すと大抵どこかに1つや2つ、木のディテールが見つかるでしょう。 日本の住宅は古くから現在まで木造を中心として成り立ってきました。 日本の建築史に木材は欠かせないものです。そして、木...
続きはこちら
樹木・吹き抜け・梁・無垢材・色・ヒーリング効果

庭がなくても、テラスがある!

2018/07/15 up date!
家を建てるなら、庭が欲しいところですが、なかなか、条件がそろった広い土地が買える訳ではありません。でも、家の設計によっては庭を諦めなくてもいいんです。今回は、家とより近い外部空間、テラスを作った事例を...
続きはこちら
バルコニー・ウッドデッキ・吹き抜けのある家・狭小住宅・屋上緑化

視界は高く、見た目も広く。~今こそ、3階建て住宅という選択を~

2018/07/05 up date!
「3階建て住宅」と聞くと、都心部の狭小地に効率的に建てるものと想像する人が多いかもしれません。 しかし、いま3階建て住宅は眺望を楽しんだり、各フロアごとに特徴を持たせたり、二世帯住宅としてプランニング...
続きはこちら
狭小・吹き抜けのある家・スキップフロアー・自然素材の家・間接照明・3階建て住宅

外からは想像できない明るい家

2018/07/01 up date!
今回ご紹介する事例は、外から見ると、窓の少ない、外に対して閉じた外観を持つものばかり。こんなに窓が少ないと家の中はさぞ暗いのでは?なんて思わないでください。ここが、プロの腕の見せ所なんですね。是非内観...
続きはこちら
中庭・想像力・吹き抜けのある家・狭小住宅・階段

吹き抜けのある家に関連する住宅写真

空をつかむ家

暮らし方


空をつかむ家

  • 12
  • 1
大きな吹き抜けを楽しむリビング

暮らし方


大きな吹き抜けを楽しむリビング

  • 15
  • 0
開放感のある吹き抜け

暮らし方


開放感のある吹き抜け

  • 30
  • 0
南面にスチール階段で採光確保

暮らし方


南面にスチール階段で採光確保

  • 36
  • 0
3階建ての2階リビング

暮らし方


3階建ての2階リビング

  • 25
  • 0