みんなの建築相談建築の専門家が無料でお答えします

住まいに関するちょっとした質問から、新築やリフォームなどの専門的な質問まで
feve casa登録専門家がお答えいたします。

土地探し

Q:土地探しする際の注意点について

ciaoさん
土地を探す際、主にどういった点で探せばいいのか迷ってしまいます。だいたいの場所が決まっている場合、こういった場所は止めておいた方がいい等ありましたら教えていただきたいです。
2014年06月01日投稿
  • 7,558

102人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.001
前田敦

まずは周辺環境の雰囲気の善し悪し

前田敦
先ずは直感

それからその土地の法規制の内容について精査が必要になるので
この時点から建築家にご相談下さい!

具体的なお話を聞きながら、具体的な案件について一緒に探したほうが効率的です!
高価な土地ですので、不動産屋さんではなく、建築家のご意見を参考にしたほうがよろしいかと思います。
2014年06月02日時点の回答です

建築家さんのご意見を参考にした方がいいとは考えもしませんでした。親身になって土地探しまでしてくださる建築家さんがいればとても心強いですね。ありがとうございます。

2014年06月02日 ciaoより

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

99人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.002
片瀬進

プロに任せるのが一番です!

片瀬進
土地探しには、途方もない時間がかかります。
やっと見つけた!と思うと、誰かに買われてしまう。
最初からやり直しです。

まずは、条件を整理しましょう。
1)予算
2)エリア
3)環境
4)広さ
5)駐車場の有無
これを、建築設計でできて、不動産コンサルも兼業で行っている
プロに頼べばOKです。
あとは、物件がでてきた、現地確認し、ラフプランを作成して頂き
即断即決です。
しかし、売買契約には、必ず融資特約を付けてくださいね。
2014年06月03日時点の回答です

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

109人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.003
秋山 元

信頼出来る建築家を先に探されることをおすすめします。

秋山 元
当方もよく有る事例ですが、私に設計依頼をすることを固められてから、私の意見を求めながら、建築主の希望の住宅に叶うよりよい土地を探されるケースが有ります。結果的には最も賢い手法ではないかと考えます。
2014年06月04日時点の回答です

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

100人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.004
山下 祐紀

【ご自身で確かめる事】

山下 祐紀
基本的にどんな過酷な敷地でも、建築家は比較的好んで設計してくれるかと思います。

私もそうですが、変形な土地、日当たりの悪い土地等、条件が悪い程、ワクワクしてきます。

そのような事は心配しなくても、挑んでくれる設計事務所はあるかと思います。

一番大事なのは、私は、周辺の状況です。
当然、廻りに人が住んでいくのですから、将来的には変わっていくかと思いますが、現状はどんな人が住んでいて、廻りに何のお店があって、公園は何処にあってとか…。

昼と夜とでも違いますから、必ず現場には時間をずらして3〜5回は行った方が良いかと思います。ご自身で歩いて確かめる事が重要で、時には、周辺の住民の方にも挨拶がてら話しかけてみるとより良いかと思います。

私も、土地からご相談頂く時でも購入後でも、現場は何度か見に行きます。
2014年06月05日時点の回答です

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

“専門家”になんでも気軽にきいちゃおう!

人気の住宅デザイン

陽だまりの家
1 170 1
平屋のように見える2階建て
2 122 4
太宰府の家
3 55 2
すべて見る

建築家の方へ