みんなの建築相談建築の専門家が無料でお答えします

住まいに関するちょっとした質問から、新築やリフォームなどの専門的な質問まで
feve casa登録専門家がお答えいたします。

新築

Q:建築家に相談

そらmamaさん

建築家の方にご相談に伺う時に、どんな準備が必要ですか?
2014年10月08日投稿
  • 13,696

367人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.001
建築家の事務所に初めて訪れるとき、かなり緊張するものだと思います。

そのことは、私達建築家側も十分理解していますので、まずは気楽にと思います。

私としては思うがままに夢を語って頂きたいと思うので、特別な準備は不要ですが「こんな事を実現したい」という項を箇条書きにしておくと、話をされやすいのではと思います。

もし、敷地が決まっていれば、敷地の図面、写真などがあればより具体的な話ができるでしょうか。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
一級建築士事務所 アトリエ m
建築家/一級建築士 守谷昌紀
〒547-0033 大阪市平野区平野西 5-6-24
tel 06-6703-0181 fax 050-7103-3717
E-mail: masaki@atelier-m.com
URL: http://www.atelier-m.com
-diary-はゲツモク更新
携帯版URL:
http://www.atelier-m.com/m/index.htm

【News】
■『ハウジング』7月19日発売に
「あちこちでお茶できる家」掲載
http://www.atelier-m.com/w/achikochi/w.html
■『家は買わずに建築家とつくる。』11月20日発売に
「あちこちでお茶できる家」掲載
■2013年1月6日(日)放送<ビフォーアフター大賞>で
http://asahi.co.jp/beforeafter/special/d00107nxvd.php
「住之江の元長屋」が空間アイデア部門2位に選ばれました
 (2014年9月20日再放送)

◆メディア掲載情報
http://www.atelier-m.com/pub.html
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
2014年10月08日時点の回答です

そうなんです、緊張してあまり話せないのではないかと思いまして。。箇条書きに書き出すことから準備してみます。ありがとうございました。

2014年10月08日 そらmamaより

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

401人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.002
遠藤浩

同じく、気楽にどうぞ・・・

遠藤浩
土地や建物の資料は、取りあえずあった方がよいですが、心構えとして、1回会っただけで全部を伝えようと思わず、何回かいろいろと相談してみるのが良いと思います。
設計する側も、1回目でお施主さんのことが全て把握できるわけでもなく、何回かお会いしてから、多少なりともお互いの気心が知れてから、設計をスタートさせた方が、スムーズに設計が進と思います。
なかなか忙しくて、時間を取るのがむずかしいと思いますが、一生に一度かもしれない大事業です、頑張ってみてください。
2014年10月08日時点の回答です

そうですね、一度に全部と思うから気負ってしまうんですよね。頑張ります!ありがとうございました。

2014年10月08日 そらmamaより

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

350人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.003
志田建築設計事務所

建築家に相談にいく時に必要な事

志田建築設計事務所
建築家に相談に行く時・・・

「その人に依頼したい」と考えている
という事が前提でお答えします。


・その人の設計したものをホームページや雑誌等で確認しておく
・その人の考え方を、書かれたものを読んで知っておく

という事が必要だと思います。

どうゆう理由で「相談したいと思ったか」をご自分で整理してください。

実際の条件をまとめてください。
・土地や家やマンションがすでにあるのか、探しているのか。
・ある場合、どんなものかがわかる図面や写真
・だいたいの予算(交渉ではないので、正直に言われるといいです。)

最後に
・どんな暮し方をしたいのか
・どんなモノ(コト)を大切にしているのか
「あなた」の価値感を伝えられるようまとめてみましょう。

以上を伝えてください。

その他聞きたい事をまとめておくといいと思います。

**
その事務所に行ったら依頼しないといけないとゆう事はありませんので、恐れる事はありません。
話をされて、感覚や人柄等を確認して、「いい」と思われたら、次の段階に進めばいいのです。その場で決めなくても大丈夫です。


ご参考にしてください。

志田建築設計事務所 志田
http://s-coco.net/
2014年10月08日時点の回答です

HPの物件を拝見していいなと思っている建築家さんがおりまして。。どんな暮らしをしたいか?じっくり考えてみます。ありがとうございました。

2014年10月08日 そらmamaより

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ
feve casa登録専門家による回答 No.004
こちらの回答は管理者により削除されました。
feve casa登録専門家による回答 No.005
こちらの回答は管理者により削除されました。
feve casa登録専門家による回答 No.006
こちらの回答は管理者により削除されました。

371人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.007
原田正史

いままでの生活スタイルを教えてください。

原田正史
書き込みが遅くなりました。
そうですね、皆さんがおっしゃるような感じで気軽にいろんなことが話せるといいですね。

私はあと、いままでどんなところでお住まいだったかもお伺いします。
今住んでいるところはどんなお家か、また生まれ育ったご自宅(ご実家)の環境はどうだったか。どういう生活スタイルだったか・・・それの良いところも悪いところも伺っておきます。

それにより、ご希望の空間と、さらに何を提案するとその人の空間感性にマッチしていくか、今後の人生にどれだけ影響があるかを考えていきます。
人それぞれなので、建築家の押し付けではなく、どんどん提案して、共に創っていくというスタイルで進めるといいですね。
2014年10月12日時点の回答です

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

437人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.008
森健一郎

まずは気楽に、ご自分の思いを伝えればいいのです

森健一郎
他の方と同じように緊張など不要です。お気軽にお問合せください。

といっても時間は限られているので選定は必要ですよね。
建築家選びで大切なのは「設計理念」と「お互いの相性」です。建築家にも得意不得意があります。デザインを重視する人、住み心地を重視する人、作品性を重視する人、建て主を要望を重視する人など様々です。施工例(写真)などの見た目に惑わされず、建築家の住宅設計理念がご自分の考えに近い人を、さらに会ってみて相性がいい、話しやすい人を選ぶべきです。

私は住人の快適性を第一に考え、環境性能を計算で確認しながら快適・健康・デザイン住宅をご提案しています。建築家のなかでは稀有な存在かもしれませんが是非ご検討ください。

ホームページ
http://moriken.p1.bindsite.jp/
ブログ
http://moriken1ro.exblog.jp/
住環境性能+Design住宅の解説スライド
http://www.youtube.com/watch?v=Iw2TwtA02UQ

森建築設計
川崎市中原区等々力17-5
044-744-1596/090-9134-2670
info@mori-ken.com
2014年10月16日時点の回答です

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

“専門家”になんでも気軽にきいちゃおう!

人気の住宅デザイン

柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
1 39 37
中庭のシンボルツリーを囲む平屋づくりの家
2 17 10
吹抜けのある白い家
3 13 0
すべて見る

建築家の方へ