みんなの建築相談建築の専門家が無料でお答えします

住まいに関するちょっとした質問から、新築やリフォームなどの専門的な質問まで
feve casa登録専門家がお答えいたします。

住宅設備

Q:キッチン、水栓の水跳ねについて

ののさん
いざ、キッチンを使ってみて思いの外水跳ねがひどかった、と良く聞きます。
いまオーダーキッチンを検討していまして、
水栓のみラインナップ外を施主支給というカタチをとります。
水栓の候補がミンタとウサギなのですが、どちらも吐水位置が高いため、水跳ねが懸念されます。と言われました。
実際に検証出来ないため、ある意味掛けなのかなと思います。
こういった検証をしていただく術はありますでしょうか?
ちなみに、食洗機を入れる関係でホース引出し不可の水栓になります。
2016年09月13日投稿
  • 37,056

1030人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.001
山岡良匡

水量調節が効果的

山岡良匡
水圧を下げて水の勢いを軽減させれば水跳ねを防げるようです。

似たタイプの水栓をショールームで見つけて検証してみては。
2016年09月13日時点の回答です

ありがとうございます。水圧気にしてみます。

2016年09月15日 ののより

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

1213人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.002
アーキクラフト

ミンタとウサギ

アーキクラフト
オーダーキッチンいいですね。
ミンタとウサギとはなかなかこだわりがありますね。

使ったことはないけれど確かにどちらも吐水口が高いのと吐水口の径が細いようなので一般的な水栓金具に比べ同じ水量で比べると流速が大きくその分跳ねも多そうですが、ミンタは真下に落ちるようなのでそう心配することもないような気がします。
ウサギの方は私的にもやはりオーナーには注意しますね。

最近のTOTOなどは節水タイプといって水泡を混ぜて吐水させるためなおさら水量も少なく、飛沫も少なくなっています。

また飛沫はシンクの形状と素材にもよります。
陶器や人造大理石、アクリルシンク、タイルシンクなどよりもステンレスシンクの方がシンクに当たってからの飛沫は少なくなります。
理由は硬さ
ステンレスは素材的に硬いとはいえ、シンクとして使うには薄いのでクション性がありシンクにあたってからの飛び跳ねは少ないです。
実際の検証としてはなかなか難しいでしょうね。
メーカーに問い合わせてみてもしかしてショールームで体感できるかもしれませんが、シンクが同じとは限らないし、比較対象が無いとよく判断できないのではないかと思います。
アドバイスを求められれば、「好きな方使っちゃいましょう!一生ものじゃないし」というと思います。
2016年09月13日時点の回答です

ありがとうございます。心強いです。

2016年09月15日 ののより

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ
feve casa登録専門家による回答 No.003
こちらの回答は管理者により削除されました。

“専門家”になんでも気軽にきいちゃおう!

人気の住宅デザイン

心地よい潮風がそよぐ京丹後の平屋住宅
1 77 0
中庭のシンボルツリーを囲む平屋づくりの家
2 18 11
柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
3 15 37
すべて見る

建築家の方へ