みんなの建築相談建築の専門家が無料でお答えします

住まいに関するちょっとした質問から、新築やリフォームなどの専門的な質問まで
feve casa登録専門家がお答えいたします。

リフォーム・増改築

Q:ロフトについて

MUさん
梯子で上り下りするロフトのある家についてですが、高齢になると中々上り下りするのも大変になるように思うのですが、上り下りが厳しくなった場合みなさんどのようにリフォームされるものなのでしょうか。階段にするとか、ロフト自体を無くしてしまうとか・・・。どのような選択肢があるものなのでしょうか。
2014年05月31日投稿
  • 9,513
feve casa登録専門家による回答 No.001
こちらの回答は管理者により削除されました。

329人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.002
新田広史

ロフトは物の死蔵場所

新田広史
ロフトに一度いれてしまった物は、住人が若いうちでもそうそう出し入れはしないもの。 奥に入ってしまったものなど金輪際出すことはないのでは?
日常生活レベルから2.7mの高低差。大きい。
何を隠そう我が家も造ってあり、物がいっぱい。耐震上は考慮してあるものの、そもそもてきに億劫でいじりたくなくなっています。

老後?大変を通り越し危険です。なるべく物は処分して軽くして使わないことでしょうか?

新築時の工夫として1階床下がパカパカとあちらこちら開く、ことのほうが良いのでしょうね。 床剛性と湿度には注意して。

デザインシステム新田建築事務所 新田広史
2014年11月25日時点の回答です

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

“専門家”になんでも気軽にきいちゃおう!

人気の住宅デザイン

柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
1 30 37
中庭のシンボルツリーを囲む平屋づくりの家
2 21 10
東山の家2|伝統環境保存区域の狭小敷地住宅
3 18 1
すべて見る

建築家の方へ