みんなの建築相談建築の専門家が無料でお答えします

住まいに関するちょっとした質問から、新築やリフォームなどの専門的な質問まで
feve casa登録専門家がお答えいたします。

住宅のトラブル

Q:床がきしむ。

みやがわさん
いつ頃からかよく覚えていないんですが、歩くと一部分だけ床がきしむ音がするようになりました。
音自体はさほど気にしていないんですが、放っておくと床がドンドン傷んでいくんではないかと心配になってきました。
何か対処した方がいいんでしょうか?
(合板のフローリングです。)
2014年05月31日投稿
  • 9,510
feve casa登録専門家による回答 No.001
こちらの回答は管理者により削除されました。

295人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.002
新田広史

樹脂の注入をしてみましょう

新田広史
気になるのですね? だからご質問をなさっている。
木材の乾燥がたまたま台所に発生した、ということでしょう。木造住宅ではどこにでも発生する可能性があります。
根太・下地合板・仕上フローリングのどこかで接着剤の不足、クギの不足or浮きなどが原因です。
施工店に見てもらえば少々のことは無償で対応してもらえます。
1階なら床下から、2階ではフローリングの目地に小さな穴を開けて樹脂を注入します。

床がバウンドするような感覚を持たれる場合は何らかの不具合です。放置することなく点検修理を。 この場合も程度問題で無償(保証)工事の範囲の場合も多いでしょう。 引き渡しを受けてからどのくらい時間が経っているのでしょう。

デザインシステム新田建築事務所 新田広史
2014年11月27日時点の回答です

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

“専門家”になんでも気軽にきいちゃおう!

人気の住宅デザイン

柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
1 30 37
中庭のシンボルツリーを囲む平屋づくりの家
2 21 10
東山の家2|伝統環境保存区域の狭小敷地住宅
3 18 1
すべて見る

建築家の方へ