みんなの建築相談建築の専門家が無料でお答えします

住まいに関するちょっとした質問から、新築やリフォームなどの専門的な質問まで
feve casa登録専門家がお答えいたします。

新築

Q:建築家の選び方

やまさん
家を建てるにあたり、建築家に依頼しようと思っているのですが、どうやって選んだら良いか迷っています。建築家を選ぶ際のポイントや注意点等あれば教えてください。
2014年05月29日投稿
  • 11,785

357人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.001
大田真

過去の建物から

大田真
過去の設計した建物のスタイルが似ていたり、統一感があったりする場合は、どちらかというとグイグイと引っ張っていく建築家ということが多いと思います。(もちろん、好みが一致しているお施主さんとの仕事が多いという場合もあります。)

それに対して、設計した建物にある程度のヴァリエーションがあったり、特定のスタイルにこだわっていない場合には、どちらかというとお施主さんとの対話を大事にしながら進めていく建築家ということが多いと思います。

そのあたり、どちらのタイプの建築家がご自分に合うかを考えながら、選択していくのもいい方法だと思います。
2014年05月29日時点の回答です

とても参考になりました。ありがとうございました!

2014年06月02日 やまより

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

396人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.002
竹内裕矢

ご質問ありがとうございます。

竹内裕矢
やまさま

ありがとうございます。
竹内裕矢設計店の竹内です。
まずは軽い気持ちで気になった設計事務所に問い合わせてみましょう。
そこでしっかりと自分の話を聴いてくれるかがポイントです。
スタイリッシュな家や、素材にこだわった家も良いのですが
一番は、住まい手がその家での日常を楽しく幸せに過ごせるかです。
本当はこうしたかったのに言えなかったなんて事が無いよう
この人なら自分の思っている事をぶつけても良い!という建築家を探すのがオススメです。

その他、気になる点がありましたらお気軽にお問い合わせください。
「家づくり」について、じっくりと考えるきっかけとして頂けたらと思います。

竹内裕矢
2014年05月29日時点の回答です

とても参考になりました。ありがとうございました!

2014年06月02日 やまより

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

394人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.003
新田広史

建築家といっしょに家創りをしたいと思われる理由は?

新田広史
 家を建てるには3方式。建築家と協働することがそのうちの1方式。他の2方式は選択から外れたのですね。建築家に何を期待されていますか。デザイン性?ありきたりな姿形でないことでしょうか。設計と工事が一体であやふやになってしまわない独立性・監理でしょうか。両方もあります。まず視点をおもちください。

 星の数ほどのホームページも見るのは大変です。しかしそれしかないのでは? 数人で開く建築家展なるものもありますが、見るのはその数人に限られます。
 独立したての実績はないけれど将来性に期待できる方に依頼することも、ベテランの安定性に期待することもあるでしょう。
 しっとりと味のある雰囲気の得意な方も、ツルッとサッパリした雰囲気の得意な方もいるでしょう。
 選考の方針をお決めになり、その線でHPを見ていくとどんどんと消去することができるものです。 
 
デザインシステム新田建築事務所 新田広史 
2014年11月25日時点の回答です

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

“専門家”になんでも気軽にきいちゃおう!

人気の住宅デザイン

柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
1 30 37
中庭のシンボルツリーを囲む平屋づくりの家
2 21 10
東山の家2|伝統環境保存区域の狭小敷地住宅
3 18 1
すべて見る

建築家の方へ