みんなの建築相談建築の専門家が無料でお答えします

住まいに関するちょっとした質問から、新築やリフォームなどの専門的な質問まで
feve casa登録専門家がお答えいたします。

デザイン・設計手法

Q:梁について

りろさん
デザイン性のある梁ですが、これは何か意味がありこのようなデザインなのでしょうか。ただ一直線ではない梁も素敵だなと思いました。
2014年05月30日投稿
  • 8,219

364人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.001
田代智子

構造の梁になります。

田代智子
写真見ていただき、ありがとうございます。


先々梁がたわんでこないように、構造計算によって位置と大きさを決めています。
合わせて、なるべくきれいに見えるようにも考えています。
構造的な意味のあるデザインと言うのがよいかもしれません。

一直線でない梁は「火打梁」といって、四角い天井面がゆがまないようにするためにあります。

他の部屋は白い天井なのですが、元気な男の赤ちゃんのいるご家族なので、この部屋だけは木を見せています。

こちらでは気づかない視点があるのですね。
参考になりました。
2014年05月30日時点の回答です

なるほど、たわみ防止とデザインの両方の意味があったのですね。まっさらな天井ではなくこうやって梁があり、更にデザイン性もあり、木が直接見えている作りがとても素敵だなと思いました。回答ありがとうございました!

2014年05月31日 りろより

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

“専門家”になんでも気軽にきいちゃおう!

人気の住宅デザイン

横地の家/趣味を楽しむ平屋の住み家
1 46 0
中庭のシンボルツリーを囲む平屋づくりの家
2 29 10
R-OFFICE
3 16 2
すべて見る

建築家の方へ