みんなの建築相談建築の専門家が無料でお答えします

住まいに関するちょっとした質問から、新築やリフォームなどの専門的な質問まで
feve casa登録専門家がお答えいたします。

リフォーム・増改築

Q:コンセント

えりたまごはんさん
コンセントが足りず、たこあし配線になりがちの我が家。コンセントをもっと増やしてスッキリとしたかんじにしたいのですが、後から増やすことってできるのかな。。。おいくらくりかかるのかもしりたいです。で
2014年07月19日投稿
  • 10,646

418人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.001
遠藤浩

場所によります。

遠藤浩
今あるコンセントや分電盤からケーブルを持ってこなくてはなりませんが、露出でモールでカバーするくらいなら数千円でやってくれると思います。スッキリさせたいということは、隠蔽配管をご希望ということだと思いまが、場所によって、比較的簡単な所や壁を一部剥がさないと出来ないところなどありますので、1万円位から結構掛かってしまう所もあると思います。
あるいは、デザイン性のあるタップが販売されていますので、そんなのを利用してもいいかもしれません。
2014年07月19日時点の回答です

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ
feve casa登録専門家による回答 No.002
こちらの回答は管理者により削除されました。

402人の方が「この回答が参考になった」と投票しています。

feve casa登録専門家による回答 No.003
加塩 博之

電気容量も考慮下さいませ。

加塩 博之
建築意匠設計者も必要とする電気設備設計の基礎的な部分でお応え致します。

家庭用契約アンペアで一括受電した電気は分電盤にて分配されています。その一つの回路(子ブレーカー)毎に15Aまでの使用ができます。
単体で電気使用量が大きい機器(電子レンジ・冷蔵庫等…単独回路)を除き、交流では約2000Wまでが使用できます。
よって、コンセントの数ではなく電気容量でまず回路分けをなさる必要がございます。
(また、PC等はサージや停電(←過電流によるブレーカー作動)を考慮して家電製品とは別回路になさることをお薦めします。
また、コード付き掃除機はコードの長さに応じて差し込む先(コンセント)の回路に掃除機の電気量を考慮する必要があります。

回路分けをなさったら、その回路に接続予定のコンセントの個数を設置することになります。
(つまり、一回路にコンセントを増設するだけでは、タコ足回線は解消された事にはなりません。)

配線の隠蔽化(天井内・壁内)は現地状況により検討が必要ですが、
配線工事を含みコンセント(2口)1箇所あたり現場での設計変更では7000円程になります。
(ただし、人件費のウエイト高いので2ヶ所までは1万5千円になると思われます。)

最後に、火災原因の電気工事不良(トラッキング・過電流)が2割程度を占めます。電気工事は資格を持つ専門業者に依頼する事をお薦め致します。
2014年07月19日時点の回答です

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ

“専門家”になんでも気軽にきいちゃおう!

人気の住宅デザイン

柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
1 30 37
中庭のシンボルツリーを囲む平屋づくりの家
2 21 10
東山の家2|伝統環境保存区域の狭小敷地住宅
3 18 1
すべて見る

建築家の方へ