a crooked house (曲がった家)

詳細を見る

a crooked house (曲がった家)

1階の寝室を入り口からみる

詳細を見る

1階の寝室を入り口からみる

2階西側の造作家具のキッチンをみる

詳細を見る

2階西側の造作家具のキッチンをみる

キッチン奥からリビングとトイレの扉をみる

詳細を見る

キッチン奥からリビングとトイレの扉をみる

リビングからキッチンとロフトをみる

詳細を見る

リビングからキッチンとロフトをみる

ロフトからリビングを眺める

詳細を見る

ロフトからリビングを眺める

階段を上がると真正面にある、2階トイレスペースをみる

詳細を見る

階段を上がると真正面にある、2階トイレスペースをみる

曲がった壁の外観

詳細を見る

曲がった壁の外観

空間の至るところに取り付けられた窓からの光

詳細を見る

空間の至るところに取り付けられた窓からの光

玄関から階段をみる

詳細を見る

玄関から階段をみる

玄関から真正面にある緩やかな階段をみる

詳細を見る

玄関から真正面にある緩やかな階段をみる

斜めの壁を包む、ガルバリウム鋼板立ハゼ葺

詳細を見る

斜めの壁を包む、ガルバリウム鋼板立ハゼ葺

西側キッチン奥からリビングとキッチンをみる

詳細を見る

西側キッチン奥からリビングとキッチンをみる

夕暮れ,ぽち窓から漏れる室内の明かり

詳細を見る

夕暮れ,ぽち窓から漏れる室内の明かり

暮らし方

2階西側の造作家具のキッチンをみる

2階西側の造作家具のキッチンをみる

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加
「カフェのようなキッチンにしたい。」「お友達が来て会話を楽しめるキッチンがいい。」「既製品ではなくてオーダーで造りたい」と、キッチンに対して強いこだわりをお持ちの奥様でした。L字で構成したキッチンに楕円のカウンターを一体化で造作家具として製作。施工費とのバランスもあって、窓下の収納は既製品の棚を設置。空間的には統一感と使い勝手の良さを考えながら楽しいキッチンとなりました。

この写真「2階西側の造作家具のキッチンをみる」はfeve casa の参加建築家「金 富雄・李 勝代/有限会社 デザインオフィス オポジッション」が設計した「a crooked house (曲がった家)」写真です。「モダン,白系」に関連する写真です。「子供と暮らす空間 」カテゴリーに投稿されています。

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

a crooked house (曲がった家)

建築家

金 富雄・李 勝代/有限会社 デザインオフィス オポジッション

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    24 37
  • シンプルモダンSE木造ガレージハウス
    16 36
  • コートハウス56
    15 3

寛ぎの場所は、屋内に限ったことではありません。 そう、バルコニーで過ごす時間って、想像以上にQOLが上がるんです。 自宅というテリトリー内にいながら外を満喫できる空間って、控えめに言っても最高すぎ...

1010ハンモック・星・月・望遠鏡・バルコニー・露天・半屋外・ルーフバルコニー・おしゃれ・癒し・テラス・屋上テラス

確保できる広さがなかったり、地価が高すぎたりという理由から、ハードルが少し高めの印象がある平屋住宅。 しかし、マイホームはこの先ずっと住む家です。様々な角度から、平屋という選択を考えてみてはいかがで...

13630スキップフロアー・平屋・シンプルモダン・色・作用・ガレージ・開放感