たかおかのいえ

詳細を見る

たかおかのいえ

外観 夕景

詳細を見る

外観 夕景

「ゆたかな軒下空間」

詳細を見る

「ゆたかな軒下空間」

畳コーナー

詳細を見る

畳コーナー

窓際のカウンターと本棚

詳細を見る

窓際のカウンターと本棚

洗面所

詳細を見る

洗面所

モルタルと木。

詳細を見る

モルタルと木。

素材

灯

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加
灯り、照明器具についていつも心に一つの原風景がある。学生時代フィンランドを旅した時に見たとある家庭の食卓。目線の高さくらいのペンダントライトが美味しそうな食卓を照らし部屋の片隅のスタンド照明がそっと家族を支えているように感じた。その灯りはその時まで僕を取り囲んでいた天井中央に居座り、部屋全体を白々しく照らす器具とは全く異質で人の営みや温もりを感じさせた。  照明計画はその原風景をたよりに進めることが多い。部屋全体を明るくすることだけを目的とせず必要な所に必要なだけ。人がいてもいなくても、ただ明るいコンビニエンスストアのようにならぬように…… しかし心地良い灯りというのは個人差もあるので提案はするが無理強いはしない。 住宅において様々な灯りを許容する幅や更新性がとても大事だと思う。 撮影|笹倉洋平(笹の倉舎)

この写真「灯」はfeve casa の参加建築家「黒木 大亮/lyhty(リュフト)」が設計した「たかおかのいえ」写真です。「照明 」カテゴリーに投稿されています。

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

たかおかのいえ

暮らし方

建築家

黒木 大亮/lyhty(リュフト)

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • 渋谷の住宅
    4 13
  • 大船の住宅
    3 13
  • 富士の住宅
    2 11

「収納スペースがなくて困る」「収納スペースはどうにかたくさん作っておきたい」マイホームを建てる時、そして建てたあとも右の用な事例が発生することがあります。 最近では、デッドスペースに収納スペースを設...

70リビング収納・収納・片付け・狭小・間接照明・ 見せる収納

「男子厨房に入るべからず」 一昔前はそんなことが言われていました。女性が自ら言い始めたのか、当時の日本の状況で生まれた言葉なのか、はたまた男性が言い始めたのか。 今となっては、真相は藪の中。そして...

4170ダイニングテーブル・アイランドキッチン・収納、家具・動線・大開口