10坪の敷地に建つ。スキップフロアがキャットタワーになるこだわりの狭小住宅

詳細を見る

10坪の敷地に建つ。スキップフロアがキャットタワーになるこだわりの狭小住宅

愛猫との日向ぼっこスペース

詳細を見る

愛猫との日向ぼっこスペース

3階はフリースペース

詳細を見る

3階はフリースペース

扉で仕切らないという選択

詳細を見る

扉で仕切らないという選択

ミニマムなキッチンダイニングとゆったりしたリビング

詳細を見る

ミニマムなキッチンダイニングとゆったりしたリビング

圧迫感を感じさせない玄関

詳細を見る

圧迫感を感じさせない玄関

気分が明るくなるポップな洗面スペース

詳細を見る

気分が明るくなるポップな洗面スペース

海の中をイメージしたトイレ

詳細を見る

海の中をイメージしたトイレ

寝るための場所は必要最低限

詳細を見る

寝るための場所は必要最低限

天体観測を楽しむバルコニー

詳細を見る

天体観測を楽しむバルコニー

壁面も最大限利用して収納に

詳細を見る

壁面も最大限利用して収納に

暮らし方

扉で仕切らないという選択

扉で仕切らないという選択

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの住宅は1階の水回りと寝室以外には扉がありません。狭小住宅の場合よくやる手法なのですが、扉をなくすことによって視線がさえぎられることがなくなるので、空間を広く感じることができます。扉をなくすことでもう1つメリットがあります。多くの人、冷房や暖房の危機が悪くなるのではないか?と心配されます。しかし、実はそんなことはないんです、扉をなくすことにより家全体の空気が循環するので、夏は3階で冷房を付ければ1階まで冷気が届き、冬は1階で暖房をつければ3階まで暖かい空気が届きます。全館空調にしなくても家全体が過ごしやすい空間となるのです。

この写真「扉で仕切らないという選択」はfeve casa の参加工務店「清野 廣道/(株)ホープス」により登録された住宅デザインです。「10坪の敷地に建つ。スキップフロアがキャットタワーになるこだわりの狭小住宅」写真です。「狭小住宅 」カテゴリーに投稿されています。

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

10坪の敷地に建つ。スキップフロアがキャットタワーになるこだわりの狭小住宅

工務店

清野 廣道/(株)ホープス

この工務店のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • シンプルモダンSE木造ガレージハウス
    18 36
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    16 37
  • 学芸大学の住宅Ⅴ / House in Gakugei-daigaku V
    9 0

確保できる広さがなかったり、地価が高すぎたりという理由から、ハードルが少し高めの印象がある平屋住宅。 しかし、マイホームはこの先ずっと住む家です。様々な角度から、平屋という選択を考えてみてはいかがで...

12450スキップフロアー・平屋・シンプルモダン・色・作用・ガレージ・開放感

木を多く使った空間はぬくもりを感じます。 素材そのものの力はもちろんのこと、私たちは知らず知らずのうちに悠久の自然を求めているのかもしれません。 木材を多く使った家は、木そのものが伸び伸びと呼吸を...

9520自然素材の家・吹き抜けのある家・癒し・床材・樹木・キャットウォーク・階段素材・無垢材・桧・森林浴