子供スペース

詳細を見る

子供スペース

ダイニング

詳細を見る

ダイニング

バルコニーテラス

詳細を見る

バルコニーテラス

リビング2

詳細を見る

リビング2

キッチン

詳細を見る

キッチン

リビング

詳細を見る

リビング

住宅

DAIKO

DAIKO

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加

螺旋状スキップフロアの3階建て住宅

名古屋市の中心部にほど近い場所の3階建ての住宅。
クライアントの要望は前面道路側に4台分(そのうち2台は屋根付き)の駐車スペースを設ける事、2階の天井高の高い開放的なリビングと大きなテラスを設ける事だった。
駐車場の屋根を3階建ての建築部分からトラス(三角形)によって吊る構造として、その上をテラスとして利用できる様にした。
ガレージは柱の無い空間となり、間口7mの敷地でも難なく2台の駐車と住宅へのアプローチが可能となった。
床を吊るトラスはテラスの側壁として、隣地から2階テラスへの視線を緩和し、内部からは都市の風景や空を切り取る。
内部は部屋数の多さと、家族の気配を感じたいという要望を考慮して、田の字型に壁を立て、変則的なスキップフロアとした。
田の字型の壁には大きな穴が開けられ、各場所ごとに様々な関係をもっている。
リビングの吹き抜けと大開口によって、ここを中心として各部屋に光が運ばれ、日常の生活の中でここが広場の様な外部的な空間と感じられる様に、階段などの動線や、各部屋の壁の開口部の開け方を計画している。
田の字型の壁は表面を白、裏面をグレーとする事で、大開口から入る光の階調を強調し、螺旋状にスキップフロアを上がると光のグラデーションを体感できる。
限られた敷地の中で様々な居場所があり、どこにいても明るく、開放感的な住宅となった。

住宅詳細

現場所在地 名古屋市東区
構造 鉄骨造
階数 3階建て
工務店 松原建築商事
家族構成 夫婦+子供2人
敷地面積 161m2
延床面積 159m2

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

DAIKO

建築家

武藤圭太郎/武藤圭太郎建築設計事務所

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • 愛犬と、空と海とを楽しむ暮らし
    116 1
  • 風と光にみたされた心地のいい店舗併用狭小住宅
    98 0
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    63 30

冬の日本の住宅事情の困った問題のひとつが「湿気」です。住宅の断熱性が格段とよくなり、外と中の温度差が大きくなってしまい結露が発生しやすくなったこと等が原因です。また、冬の乾燥はインフルエンザやノロウイ...

5330暖房・冬・窓・自然素材の家・吹き抜けのある家・木・壁・無垢材・和室

小さな土地に建つ家の多くは、シンプルかつコンパクトな外観。しかし、敷地面積も建物面積も限られている分、内部には狭く見せないための工夫がたくさん施されているものです。外観からは想像もつかないようなスケー...

8990狭小住宅・スキップフロアー・階段収納・吹き抜け・間仕切り