五十嵐の住宅

詳細を見る

五十嵐の住宅

住宅

五十嵐の住宅

五十嵐の住宅

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加

古き良き、昔ながらの新潟の住宅が根底のテーマ。
そのため、
外壁は塩害に強い杉の下見板張。
屋根は水平ラインを強調する様にする。
内部は真壁と畳敷が基本。
二間続きの和室をLDKとして使う新たな提案。
伝統的なフスマ紙もふんだんに使う。
柿渋塗装により、古民家的な雰囲気を出した。

住宅詳細

現場所在地 新潟市西区
構造 木造
階数 2階建て

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

五十嵐の住宅

建築家

カワサキユウスケ/カワサキジムショ

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    66 33
  • 平屋のように見える2階建て
    57 5
  • 砧の茶室のあるストレートダイニングの家
    32 0

日本の中でも歴史が古い建具の一つである障子。 障子とは、縦框と横框の中に組子(細い格子組)を入れて、その上に障子紙を張ったものです。 基本的なデザインは縦3本の組子に、横は障子紙の二つ割りの寸法に合わ...

1050和モダン・シック・コンクリート・スタイリッシュ・建具・ナチュラル・モダン・障子・和室

戸建住宅のアプローチで、個性を出すならポストにこだわってみませんか。色やデザインが豊富なため、玄関のインテリアをクラスアップしてくれます。今回は、レトロなものからモダンなものまで、こだわりのデザイン集...

480ポスト