mat house

詳細を見る

mat house

黒板の壁

詳細を見る

黒板の壁

無垢板の外壁

詳細を見る

無垢板の外壁

両面ガラスの薪ストーブ

詳細を見る

両面ガラスの薪ストーブ

みんなのワークスペース

詳細を見る

みんなのワークスペース

mat house 夜景

詳細を見る

mat house 夜景

ラフなリビング空間

詳細を見る

ラフなリビング空間

緑化屋根

詳細を見る

緑化屋根

住宅

mat house

mat house

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加

屋根全面を芝生にした4人家族のための住まいです。
この家は、便利すぎる世の中に疑問を抱いていたり、ソトとの関わりを大切にしたいというクライアントの考え方に沿って生まれました。
南側に張り出した13本の斜めの梁は、夏場はグリーンカーテンとなり大地と屋根を繋ぎます。ニワから屋根までをグリーンが覆い、近年記録的猛暑が続くこの地でも涼を感じながら生活することができます。
道路に面した大きな開口部は、道行く人と挨拶を交わしたり地域とのコミュニケーション機能を持っています。大震災でも問題視されたように地域との繋がりが薄れている昨今、このようにソトに開くことも今後重要な要素の一つではないだろうか。

住宅詳細

現場所在地 太田市
構造 在来木造
階数 平屋
家族構成 夫婦、子供2人
敷地面積 312.30 ㎡
延床面積 90.74 ㎡

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

mat house

素材

建築家

小磯一雄/KAZ建築研究室

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • 愛犬と、空と海とを楽しむ暮らし
    116 1
  • 風と光にみたされた心地のいい店舗併用狭小住宅
    98 0
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    63 30

冬の日本の住宅事情の困った問題のひとつが「湿気」です。住宅の断熱性が格段とよくなり、外と中の温度差が大きくなってしまい結露が発生しやすくなったこと等が原因です。また、冬の乾燥はインフルエンザやノロウイ...

5390暖房・冬・窓・自然素材の家・吹き抜けのある家・木・壁・無垢材・和室

小さな土地に建つ家の多くは、シンプルかつコンパクトな外観。しかし、敷地面積も建物面積も限られている分、内部には狭く見せないための工夫がたくさん施されているものです。外観からは想像もつかないようなスケー...

9130狭小住宅・スキップフロアー・階段収納・吹き抜け・間仕切り