ガーリーなインテリア!まずは1部屋からチャレンジしては?

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
女性なら一度はあこがれたことのある、可愛いガーリーな部屋。ただ、家族全員の意見が飛び交う家づくりの場で、なかなかガーリーな雰囲気を全ての部屋に取り入れるのは難しいですよね。また、いくらガーリー好きでも、家全体というのは勇気がいるような気がします。というわけで、まずは一部屋。ガーリーな雰囲気づくり、取り入れてみませんか?

インテリアの決め手はクローゼット色!これだけでガーリー部屋の完成!

例えば白い壁に、ピンクのカーテン、ペンダント照明の傘を可愛い花型にしてみる。インテリアによって、部屋をガーリーにすることはもちろん可能です。こちらの部屋ももちろん、そうしていますね。でも、よーく見て下さい!クローゼットの色!可愛いピンク色ですね!ここが、ピンクなことによって、どれだけガーリーが好きか、伝わってきませんか?ガーリーに対する、攻めの姿勢がうかがえます!

女の子二人のお部屋ならインテリアもガーリーで決まり!

壁の大きな面が、ピンク色になったこの部屋は、床もナチュラルなパイン材で、優しい雰囲気が倍増していますね。そして、女の子二人のための二段ベッドはおそろいで、ピンク色のハート柄!大人になるとみんな少し控えめになってしまうので、子供の時はこれぐらいガーリーに振り切って楽しみましょうよ!

実はインテリアの選び方で、控えめガーリー部屋も出来ちゃうんです!

壁はもちろんピンク色ですし、床も優しい白木材。でも、なんとなく控えめな感じがしませんか?ひとつはピンク色はピンク色でも、薄い色味とストライプという模様の柄壁紙を採用していることで、少し、シャープな印象が追加されてるんですね。これぐらいなら、女の子の子供部屋だけではなく夫婦の寝室にしても旦那様を説得することができそうです!

子供部屋なら取り入れやすい!壁の色で、ガーリーなインテリアの完成!

壁の一面だけ、しかも淡いピンクで壁に色を付けています。他の面の壁が白いので、甘すぎず、すっきりとしていますね。家具をどう置くか、によっても、壁の見える面積が変わってきますし、模様替えをしながら、ガーリー度の変化を楽しむというのも一つのアイデアのような気がします!
ガーリーな雰囲気づくり、どうでしたか?意外に手軽に取り入れられそうですね!もしお子さんが女の子で、ガーリーなお部屋が好きなら、これはもう、強い味方です!女同士で、可愛い部屋づくり、大いに盛り上がってください!もし、家族にガーリー好きな仲間がいなくても、大丈夫!壁の一面だけ!と、ねだってみてください。意外にベタベタしない、優しい雰囲気の部屋になって喜ばれるかもしれません!

関連まめ知識

子どもがいても安心な間取りとは? 2017年01月10日投稿 住宅設計 子どもがいても安心な間取りとは?

関連Q&A

2015年10月05日投稿 新築 新築 (回答数8)
ライター/writer amodanca