自在に変える、マンションリフォームの実例集

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
新築マンションではなく、中古マンションを手に入れる。
そして自分のライフスタイルに合わせて仕立て直すーー。
集合住宅の暮らしを選び、愛着のあるわが家をつくるなら、ぜひおすすめです。
不要な壁を取り払い、一度躯体に戻してから設計すれば、
創造性あふれる暮らしと、居心地のいい空間をもたらします。
住まい手、設計者のセンスが光るマンションリフォーム実例をご紹介します。

築35年のレトロ感を生かしつつ、刷新

築35年のレトロな中古マンションのリノベーション。既存部分はすべて取り払い、新たに構成。一番環境の良い南側に、住み手が長く過ごす居間や寝室を配置しました。洗面室や洗濯室へは動線を配慮し、ふたつの出入口を設け、回遊性を持たせています。
温かみのある木の天井やフローリング、そして白の壁や梁にすることで、洗練された北欧のインテリアを彷彿させる空間になりました。

ワンルームの中心に、大きなテーブル

水廻りはリフォーム済みの中古マンションだったので、あまり手を加えないことでローコスト化を実現。各部屋の間仕切りを解体し、大きなワンルームに。
部屋の中心にある3メートル近くの大きなダイニングテーブルが家族みんなの場。食事はもちろん仕事や勉強、アイロン掛けなど多目的に使えます。
天井を取り払い、さらにスラブに白ペイントで仕上げることで、より広々した空間になりました。

リズミカルな、壁面収納と勾配のある天井

テレビ、食器棚、そして冷蔵庫やキッチンまで組み込んだ、壁一面の造り付け収納家具。個々に家具を置くのではなく、生活に必要な機能をまとめることで空間に統一感が生まれました。
また、この部屋は最上階なので天井に屋根の勾配が出現。これをデザインに生かしつつ、最大で3.3mの天井高を確保しました。壁も取り払い、25畳の広い居間に。マンションとは思えない開放感にあふれています。

2戸をひとつにして、開放的な明るい居間に

もともと2戸でしたが、間の壁を取り払い、1戸に。そのため窓も一体化し、開放感のある明るい居間ができあがりました。バルコニーにウッドデッキを敷き詰めることで木床の居間と自然につながり、見晴らしのいい景色を身近に感じることができます。
壁面はテレビ台や書斎コーナーを造り付け、可動式の引き戸で使い分けられるようになっています。ちなみに引き戸はホワイトボードになっていて、子どもたちが自由に絵を描ける、楽しいアイデアに。
間仕切りや天井を取り払い、いわば箱のような状態からのリフォームは
端的にいえば、新築と同じ感覚ではないでしょうか。
けれども、方角や開口部、そして築年数など変えられないものもあります。
あまり古い物件の場合、耐震性の制度などができる以前に竣工していることもあります。
中古マンションをリフォームすることを決めたなら、
購入前から、設計者を選んでコンタクトをとり、相談に乗ってもらうことがベストです。

関連まめ知識

リノベーションを前提とした中古マンションの探し方 2013年12月21日投稿 リフォーム・増改築 リノベーションを前提とした中古マンションの探し方
成功するリノベーションのポイント 2013年12月30日投稿 リフォーム・増改築 成功するリノベーションのポイント
中古住宅を購入する前に 2014年02月17日投稿 リフォーム・増改築 中古住宅を購入する前に
家具で仕切るリフォーム/リノベーション 2015年02月24日投稿 リフォーム・増改築 家具で仕切るリフォーム/リノベーション

関連Q&A

2014年09月07日投稿 リフォーム・増改築 キッチンのリフォーム (回答数6)
ライター/writer 西岡