可愛らしい家に変わった、リノベーションアパートメント

詳細を見る

可愛らしい家に変わった、リノベーションアパートメント

外観|リノベーションアパートメント

詳細を見る

外観|リノベーションアパートメント

土間|リノベーションアパートメント

詳細を見る

土間|リノベーションアパートメント

リビング|リノベーションアパートメント

詳細を見る

リビング|リノベーションアパートメント

リビング・土間|リノベーションアパートメント

詳細を見る

リビング・土間|リノベーションアパートメント

リビング|リノベーションアパートメント

詳細を見る

リビング|リノベーションアパートメント

リビング|リノベーションアパートメント

詳細を見る

リビング|リノベーションアパートメント

住宅

可愛らしい家に変わった、リノベーションアパートメント

可愛らしい家に変わった、リノベーションアパートメント

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加

木造  :2階建て
延床面積:129.71㎡
用途  :賃貸集合住宅(1K 4戸) 

築50年の長屋をフルリノベーションしました。
屋根を一部架け替え、家の形にした外観は、可愛らしい姿に生まれ変わりました。
屋根材を外壁に貼り、ウロコの様な模様のアクセントになり、オレンジの入った
色彩が可愛らしさを増しながらも、周辺にはビックリするほど、馴染んでいます。

部屋の内部は、構造の梁を見せ、古い良さを出しながら、フローリングと木製合板の壁が、
シンプルな質感を保ちながらも、心地よい変化をもたらしています。

自転車が置ける土間がある部屋、梁の出た、高い天井の部屋、ルーバーに囲われた部屋など、
それぞれが個性豊かな空間の質を持っています。
正面・東側の人通りの多い通り側の窓は小さくし、プライバシーを確保し、南側窓は大きくし
光を明るく取り入れながら、ルーバーテラスや土間空間を挟むことでこちらも、
プライベート空間を確保し、不安感をなくしています。

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

Design by Ogino Takamitsu Atelier / Photo by Ippei Shinzawa

公式ホームページ【株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所】はこちらから
⇒  https://www.ogino-a.com

住宅詳細

現場所在地 北区
構造 木造
階数 2階
家族構成 単身
延床面積 129.71㎡
設計料 工事費用の10%

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

可愛らしい家に変わった、リノベーションアパートメント

建築家

小木野貴光 / 小木野仁美/株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    29 37
  • 平屋のように見える2階建て
    26 8
  • R-OFFICE
    19 2

グレーという色は大人の上品なこなれ感が演出できるとともに周囲とのバランスをうまくとれるという利点を持ちあわせています。 あわせる色合いでシックにもファッショナブルにもできる、万能と言っても過言ではない...

280デコレーション・インテリア・大階段・自然素材の家・シック・カラー・シンプル

物を隠す収納ではなく、あえて「物を見せて」ディスプレイする収納方法はハードルが高いでしょうか。 見せる収納は機能性の他にインテリア性の高さから「魅せる収納」とも呼ばれ、センスのよい空間によくみられます...

450魅せる収納・収納テクニック・効率的・色・作用・効果・目隠し