五十嵐の住宅

詳細を見る

五十嵐の住宅

住宅

五十嵐の住宅

五十嵐の住宅

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加

古き良き、昔ながらの新潟の住宅が根底のテーマ。
そのため、
外壁は塩害に強い杉の下見板張。
屋根は水平ラインを強調する様にする。
内部は真壁と畳敷が基本。
二間続きの和室をLDKとして使う新たな提案。
伝統的なフスマ紙もふんだんに使う。
柿渋塗装により、古民家的な雰囲気を出した。

住宅詳細

現場所在地 新潟市西区
構造 木造
階数 2階建て

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

五十嵐の住宅

建築家

カワサキユウスケ/カワサキジムショ

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    58 37
  • R-OFFICE
    50 2
  • CT-HOUSE
    28 1

自宅を仕事場にされている方はもちろん、会社勤めの方でも自宅で仕事をしなければならない時は往々にしてあります。 そんな時、自宅にあったら嬉しいのが“集中できるワークスペース”。もちろん大人だけではなく...

6770ワークスペース・プライバシー・落ち着いた空間・ヒーリング効果・木の壁・木の床・こだわり

なにも意識せずに家具やインテリアを揃えると、角のあるものが増えてしまいがち。 ここはあえて、丸みのある曲線のあるものを意識的に取り入れてみてはいかがでしょう。 家に曲線があることで、自然と気持ちに...

9800インテリア・変形・癒し・壁・丸窓・動線