北方の家01

詳細を見る

北方の家01

併用事務所

詳細を見る

併用事務所

洗面室

詳細を見る

洗面室

ルーフテラス

詳細を見る

ルーフテラス

インナーテラス02

詳細を見る

インナーテラス02

インナーテラス01

詳細を見る

インナーテラス01

子供部屋

詳細を見る

子供部屋

玄関ホール03

詳細を見る

玄関ホール03

玄関ホール02

詳細を見る

玄関ホール02

玄関ホール01

詳細を見る

玄関ホール01

外観03

詳細を見る

外観03

外観02

詳細を見る

外観02

外観01

詳細を見る

外観01

住宅

北方の家01

北方の家01

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加

岡山市内を南北に横断する旭川の土手沿いに建つ、住居兼事務所です。1階に事務所、2階に居住スペースを設け、2階のアイレベルから見える旭川の眺望を、最大限生かせる事を課題にプラン進んでいった。そこで各部屋の開口部の位置を、景色を切り取るフレームの様な感覚で必要最低限設けている。その結果、黒く塗られた外壁と開口部の少ない外観からは、閉ざされた内部空間を想像させるが、玄関戸を開いた瞬間その想像は大きく裏切られる。2階に設けたグレーチングテラスから1階へ、眩い光が差し込む内部空間が広がっているからである。想像を裏切る空間構成と、眺望を生かした居住フロアーが、この家の大きな魅力である。

住宅詳細

現場所在地 岡山市内
構造 木造在来工法
階数 2階
家族構成 大/2人 子/3人
敷地面積 201.21㎡
延床面積 延床面積:153.86㎡ 1階:71.06㎡ 2階:82.80㎡

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

北方の家01

建築家

高尾淳/タカオジュン建築設計事務所

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • R-OFFICE
    17 2
  • 中庭のシンボルツリーを囲む平屋づくりの家
    13 10
  • SE構法で叶えたリビングで愛車を眺めるガレージハウス
    13 5

自宅を仕事場にされている方はもちろん、会社勤めの方でも自宅で仕事をしなければならない時は往々にしてあります。 そんな時、自宅にあったら嬉しいのが“集中できるワークスペース”。もちろん大人だけではなく...

33530ワークスペース・プライバシー・落ち着いた空間・ヒーリング効果・木の壁・木の床・こだわり

なにも意識せずに家具やインテリアを揃えると、角のあるものが増えてしまいがち。 ここはあえて、丸みのある曲線のあるものを意識的に取り入れてみてはいかがでしょう。 家に曲線があることで、自然と気持ちに...

26700インテリア・変形・癒し・壁・丸窓・動線