ウイングハウス

詳細を見る

ウイングハウス

ウイングハウスの夜景

詳細を見る

ウイングハウスの夜景

ウイングハウスの階段

詳細を見る

ウイングハウスの階段

住宅

ウイングハウス

ウイングハウス

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウイングハウス 2012
風、光を呼び込む羽のあるエコ住宅
7.2M角の正方形のシンプルな平面で、壁の4隅に跳ね出した袖(ウイング)で風、光を取り込むように構成されています。
外観はアプローチの隔て壁はコルテン鋼、外壁はガルバリウムの立てハゼとコントラストのきいた素材。一点内部はならのフローリング、壁、天井はしな合板の蜜蝋ワックス拭き取りの仕上げで、木の温もりを感じる空間になっています。

住宅詳細

現場所在地 広島市安佐北区
構造 木造
階数 2階
工務店 荒谷工務店
家族構成 夫婦+子供3人
敷地面積 224.19m2
延床面積 105.98m2
建築費用 2000万円
建築費坪単価 62万
設計料 160万円

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

ウイングハウス

暮らし方

素材

建築家

土居郁夫/土居建築工房

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • KAWATE
    75 0
  • 平屋のように見える2階建て
    50 5
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    35 27

開放感のある家は広々として気持ちよいもの。ただ、「開放感がある=広い」というわけではありません。実際の面積以上に広く見せるポイントというものも存在します。大開口で外の景色を取り込んだり、バルコニーやイ...

4220バルコニー・リビング・吹き抜けのある家・大開口

人にも家にも言えることですが、中身はもちろん、外見だって、とても大事だと思うのです。 いくら中身が素敵でも、身だしなみがだらしなかったりすると、やはり印象は少し違ったものに。 それは、家でもやはり...

10020想像力・窓デザイン・経年変化・自然光・外観