加良部の家

詳細を見る

加良部の家

リビングと中庭

詳細を見る

リビングと中庭

暮らし方

リビングと中庭

リビングと中庭

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加
LDKは伝統軸組である渡り顎で組んだ登り梁を活かした空間になっています。 そこに隣接して中庭があります。 外部の目を気にせず、通風・採光を確保でき、夏でもエアコンに頼らず過ごすことができます。

この写真「リビングと中庭」はfeve casa の参加建築家「高松俊秀/高松設計事務所」が設計した「加良部の家」写真です。「中庭のある家(コートハウス) 」カテゴリーに投稿されています。

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

加良部の家

暮らし方

素材

建築家

高松俊秀/高松設計事務所

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • 縁側のある家-01
    86 48
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    45 29
  • 平屋のように見える2階建て
    43 5

子どもが増えたり、独立したり、友達が来たり、両親が泊まりに来たり。ライフスタイルやイベントによって、ほしい間取りは変わるものです。また床面積が広くはない家だと、壁をたくさん作ってしまうと圧迫感のある家...

3510棚・子供部屋・吹き抜けのある家・狭小住宅・家具・部屋作り・目隠し

窓がない、家はない。 風や自然光、子供の笑い声、車の音。そんな、当たり前だけど、とても幸せな瞬間をいくつもいくつも、家の中へと運び込んでくれる。 窓のデザインはどうするか。大きさ、形、開き方。今日...

6220半屋外・バスタイム・朝日・窓デザイン・自然光・ハイサイドライト