黒の焼杉と大開口が象徴的な2世帯住宅|桜川の家

詳細を見る

黒の焼杉と大開口が象徴的な2世帯住宅|桜川の家

親世帯のリビング

詳細を見る

親世帯のリビング

子世帯のダイニング

詳細を見る

子世帯のダイニング

小上がりのある居間と連続するダイニング

詳細を見る

小上がりのある居間と連続するダイニング

孔あき合板による階段

詳細を見る

孔あき合板による階段

トップライトのある廊下

詳細を見る

トップライトのある廊下

子世帯の玄関

詳細を見る

子世帯の玄関

造付けの書斎机のあるダイニング

詳細を見る

造付けの書斎机のあるダイニング

掘りごたつのあるお茶の間

詳細を見る

掘りごたつのあるお茶の間

玄関から茶の間への入口

詳細を見る

玄関から茶の間への入口

親世帯と子世帯の玄関

詳細を見る

親世帯と子世帯の玄関

玄関ポーチ脇の親世帯の前庭

詳細を見る

玄関ポーチ脇の親世帯の前庭

暮らし方

孔あき合板による階段

孔あき合板による階段

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加
階段を上がっていくと、おおらかな天井を持つ子世帯のダイニングが視界に広がります。

この写真「孔あき合板による階段」はfeve casa の参加建築家「白崎泰弘/有限会社シーズ・アーキスタディオ建築設計室」が設計した「黒の焼杉と大開口が象徴的な2世帯住宅|桜川の家」写真です。「二世帯住宅 」カテゴリーに投稿されています。

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

黒の焼杉と大開口が象徴的な2世帯住宅|桜川の家

建築家

白崎泰弘/有限会社シーズ・アーキスタディオ建築設計室

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    56 26
  • シンプルモダンSE木造ガレージハウス
    47 35
  • case098-2
    40 0

スキップフロアとは、デッドゾーンを減らし、+αの空間を作り上げる建築方法のこと。具体的に言うと、中2階の空間を作って、フロアに段差をつけることを言います。 スキップフロアは「何ヵ所まで」という規定は...

2930スキップフロアー・遊び心・ウッドデッキ・おしゃれインテリア・間仕切り

オアシスと言えば、砂漠の中に見られる水の湧くところに樹木の生える場所。また都会のような忙しい生活の中にある、安らぎを得られる場所や癒される空間のことに例えられます。インテリアにおいても同様、日々の慌た...

5540インテリア・浴室・風呂・バスルーム・癒し・玉砂利・ヒーリング効果・落ち着いた空間・落ち着く・バスタイム・健康