RC住宅ってなに?

72人の方が「このまめ知識が参考になった」と投票しています。


 RC住宅とは、鉄筋コンクリート造の住宅のことです。


マンションはRC造が一般的ですが、一戸建てでRC造なんてできるのか、と思った人も多いのではないでしょうか。


 

確かに日本の一戸建ては木造が一般的です。

地盤の強度や施工費用など、様々な理由があって多くは選ばれていませんが、実はメリットがたくさんあるのがRC住宅です。


 


一番のメリットともいえるのが、デザイン性が高いことです。

自由度が高いため、丸みを帯びた外観デザインにすることも可能です。


 

RC住宅のデザインは建築家の腕の見せ所でもありますので、センス溢れる洒落たデザインが多く見られます。


 


RC住宅のメリットは、デザイン性の高さだけではありません。

防音、防火効果に優れている点は、住宅としては特筆すべきメリットでしょう。


 

気密性も高く過ごしやすい住宅です。

耐震性能にも優れていますので、地震の多い日本では最も安心して暮らせる住まいの1つと言えます。


 


しかし、RC住宅は木造住宅とはまったく違った工法で施工され、注意点も異なります。

デザイン性が高い理想のRC住宅を手に入れるには、施行業者の腕が重要です。

清野 廣道/(株)ホープス

written by 清野 廣道/(株)ホープス

この建築家の全ての投稿をみる

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ