家具の統一でお部屋の価値が上がる

63人の方が「このまめ知識が参考になった」と投票しています。

 


家のレイアウトというのはセンスも問われますし、 頭を悩ます大きな原因になっているのではと思います。


特に家具選びは、家のイメージを決める大きなポイントになります。

種類はどうするか、また色はどうするのか。

考え出したら切りがありませんよね。


きっと家具選びをするときにある疑問が浮かんでくると思います。


「家具を全体的に統一するかどうか」です。

色が各部屋にマッチするかどうかというのは 大きな問題だとは思いませんか?

実は家具の色を統一することで、あなたのお部屋の雰囲気を 一気にあげることが可能なのです。


とは言っても、 今使っている家具を新しい家にも持っていきたい、

だけど新居のために新しい家具もたくさん購入予定。。

という方もたくさんいらっしゃると思います。


当然ながら色の統一というのは難しいですよね。

そんなときには「素材感」の統一をしましょう。


例えばアンティーク調であればアンティーク調で集めるといった風に 質感をそろえることで、統一感は生み出すことができます。


このように、「色」や「質感」を統一することで あなたのお部屋のクオリティーや雰囲気をあげることが可能です。


ぜひこだわって、落ち着きのある空間を生み出しましょう。

清野 廣道/(株)ホープス

written by 清野 廣道/(株)ホープス

この建築家の全ての投稿をみる

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ