子供と造る家

61人の方が「このまめ知識が参考になった」と投票しています。

子供達の成長とともに変化する自分スタイルの家(まめちしき)

内装をセルフビルドで作りたいというお施主様の家を設計しました。

お施主様は、自分達家族がこれから暮らしていく家は自分達で手を入れて大事にしていかないとずっと住み続けられないという考えを持っていました。とても素晴らしいことだと思いました。
以前に店舗の内装をご夫婦で作られたこともあり、腕前は確かでしたので壁の塗装からタイル貼りまでご自分達でやってもらいました。お子様もまだ小さいのですが、自分達の部屋の壁の仕上げは一緒に作業していました。(半分遊びのような。。。)全てを仕上げて引き渡すのではなく、お施主様に楽しむ余白を残しておくというつくり方もまたよいものだと感じました。

一見未完成に見えてもそれは現時点での完成形であり、お子様の成長にあわせてまた数年後、違った形の家に変化していくというのも楽しみがあってよいと思います。
朝倉元 朝倉美穂/a.m.a design 建築設計事務所/株式会社エー・エム・エーデザイン建築設計事務所

written by 朝倉元 朝倉美穂/a.m.a design 建築設計事務所/株式会社エー・エム・エーデザイン建築設計事務所

この建築家の全ての投稿をみる

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ