効率を上げるキッチン~2美味しい水で美味しいご飯

205人の方が「このまめ知識が参考になった」と投票しています。

日本の水道水はそのまま飲める飲むことができますが、
カルキや塩素を取り除いた浄水器の水はさらに美味しいですね。

お料理の際、浄水器の水を使用することをご希望でしたら、浄水器をビルトインすることお勧めします。
浄水カートリッジ本体をキッチンセットの中に設置しますので、キッチンカウンター上はスッキリしています。

浄水器のビルトインの採用する場合は、1.複合タイプ水栓か2.独立タイプ水栓のどちらかの方式を選ぶことになります。
1.複合タイプ
水道水、お湯、浄水された水、全て一つの水栓から出てくる。
レバーを左右に動かすことで、3種類の水を出し分けることができる。

メリット   ・一つの水栓が立ち上がるだけなので、キッチンカウンター面がスッキリする。
デメリット ・水道水で洗い物をしていると、水が飲みたい時に、浄水を出すことができない。
出ている水だけでは浄水かどうか見分けられないので、
水栓レバーを確認して確かめないといけない。

 

 
松田祐光/生空感建築研究所

written by 松田祐光/生空感建築研究所

この建築家の全ての投稿をみる

このまめ知識は参考になりましたか?

は い いいえ