この和モダン住宅、ぐっとくる。~伝統の中に、新しさを取り入れる~

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
和風住宅って憧れる。でもなんだか少し、敷居が高いような……というそこのあなた。和風住宅に、少しだけ新しさを取り入れたお宅はいかがでしょう?

その名もずばり、和モダン住宅。

心落ち着く和の中に、スタイリッシュさを加えた贅沢な空間。
外観・内観ともに参考にしていただけると、幸いです。

和の中に溶け込む洋風家具

床や梁、ブラインドはシックな色で統一。
梁から下げられた小ぶりの照明が、大人の雰囲気を醸し出しています。

和テイストのブラインドと洋風のソファ、そしてオールステンレスのキッチン。和と洋が心地よく折り重なったこの空間。

静かに心地良く過ぎていく時間を、存分に味わえる空間です。

安心感を与えてくれる外観

高低差を活かした縁側。右奥の玄関に行くまでは、外灯が優しく足もとを照らしてくれます。

全て木材を使うのではなく、左半分は白壁を用いたのが印象的。縁側とも違和感なく溶け込む様子が、和モダンの多大なる可能性を感じます。

実はこの縁側、中まで入っていくとテーブルセットが。アウトドアリビングとしても使える縁側なのです。
和風とアウトドア、一見真逆の世界にいる存在が、和モダンなら実現できます。

かっこよさと、柔らかさ。

なんて素敵な夕景の写真。照明の暖かな色合いが、こちらのお宅に非常にマッチしています。

外壁にはコンクリートを用いて、現代風なデザイン。木材の格子とシンボルツリーを植樹することでシンプルの中にも温かみと優しさが加わりました。

コンクリートの格好よさと木材の柔らかさ、そして暖かな照明。こんな家に迎えられたら、気づくと毎日直帰してそうです(笑)

和モダンなら庭園もしっくり。

2世帯の和モダン住宅。趣のある庭園は、それぞれの世帯から眺めることが出来ます。

現代風のデザインでありながら、どことなく懐かしさが漂うのも和モダン住宅の魅力です。

そして、和モダンなら和風庭園の魅力を損なうことはありません。しっくりときまった庭園は、四季折々の表情を魅せてくれることでしょう。

畳じゃなくても、和は演出できる

なんておしゃれで、なんて品のある和空間。

よく見ると、床は畳ではなくフローリング。外の石畳と、中のインテリアで和モダンさを表現した、秀逸な空間造りに拍手喝采です。

きっとこの部屋なら、どんなテイストのインテリアでも実現出来てしまうことでしょう。
柔らかさと暖かさを感じさせる、伝統の「和」
そして、スタイリッシュさとシンプルさを感じさせる、現代的な「モダン」

両極端の二つが重なりあって出来上がる「和モダン」の空間は、まさにいいとこどり。

和モダン住宅、選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

関連まめ知識

お部屋の色を決めるとワンランクアップする理由 2016年09月12日投稿 インテリアコーディネイト お部屋の色を決めるとワンランクアップする理由
リビング照明の選び方 2017年04月12日投稿 インテリアコーディネイト リビング照明の選び方

関連Q&A

2015年11月22日投稿 インテリア インテリアについて (回答数5)
2016年09月15日投稿 リフォーム・増改築 家の壁を全て塗り壁にしたいと思います (回答数6)
ライター/writer midori