見て、聴いて、癒される【水】の効果と事例の紹介

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
水面に映る景色、水路を流れるせせらぎの音…聴覚や視覚に訴えかける水の効果を意識してみると、その癒しの効果を実感することがありませんか?
そんな中、家づくりにおいて【水】を取り入れた事例にはどういったパターンがあるのでしょうか?暑くなってくるこの季節に、涼んで癒されるような、見て、聴いて、リラックスして【水】の効果を感じられる家を紹介をしていきます。

アウトサイドリビングには流れる水盤を

水のせせらぎ音と、流れる水により揺れる水面に癒されそうな事例です。

フラットにつながるリビングから眺めた際と、上部のデッキから見下ろした際とでは違った景色が見みられるでしょう。

昼間は、重厚感あるの石張りへ流れるクールな水面に映る青空を楽しむことができますが、夜はまた違った雰囲気を楽しめます。夜の様子を写した写真もあるので是非、見てみて下さい。

リビングの光の反射が素敵ですよ。

水面に映る景色は計算されています

水面に浮かぶ反射した建物や、空が幻想的で広々とした空間を演出してくれている事例です。
流れる水路も良いですが。広い面に浅く水を敷いて静かに水を張ってみるのも良いですね。

ちなみにこちらのお宅では水路が中庭まで続いていたり、象徴的なモニュメントが中心にあったりとデザイン性にもこだわった庭づくりをしています。
水面に建物や木々を映してリビングなどから臨む…そんな希望のある際には設計士さんに相談してみて下さいね。
細かい角度や方向にこだわった配置を検討してくれるでしょう。

憧れる西洋風の中庭と水路

広々とした庭と水路がスッキリとデザインされていて、モダンですね。
シャープにデザインされた石張りに薄く張った水盤は清涼感があります。
リビングの光が水面に反射する夜と、水底の白い石が臨める昼間。時間を問わずにその良さを楽しむ事ができそうです。

夜にはライトアップして水面の煌めきを

夜に照らされる中庭の泉は、昼とは違った雰囲気を表します。
そんな幻想的な水面と、大小様々の丸石とのバランスも魅力的ですね。
見た目の素晴らしさだけでなく、音と安全性にも工夫があります。
こちらはポンプを利用して水を循環させていますので、朝でも夜でも癒しのある水の音が絶えることは無いそうです。

また、設計の際には「小さいお子様が危なくないように」ということで水が浅めになるようにしたとのこと。そういった気遣いは経験豊富な設計士さんならではとも言えるでしょう。

ヒーリングテラスとして滝を設けた事例

滝を模した仕掛けがあるのが素敵な事例です。

積み上げた石の上から流れる水の音…その奏でる爽快音で癒されながらも、室内でのんびりできそうな部屋ですね。
普段は仕事で忙しいビジネスマンが休日にこの部屋でリラックスして過ごせそうです。

こういった小さな滝を設けてヒーリングテラスの水の音と、絶え間なく流れる様を見て癒されるのも魅力的です。

設計士さんの尽力により造られたお風呂

旅館の温泉を思わせるような雰囲気が印象的なお風呂です。

こちらは設計士さんが実際に体感しながら、工事中に石の組み方を変えて施工していったそうです。また、玉砂利を敷きつめた一角では、足踏みマッサージができるという気遣いから生まれたアイデアです。

見た目の美しさはもちろん、実際に肌で感じて造られていった空間はより一層、魅力的に感じます。
小さな水盤から滝のように高低差を活かした事例、そして庭やエクステリアに設けた水路や池など、見てみていかがでしたか?

このような大きさを問わずに取り入れられる【水】のアイデアを、家造りの際に検討してみてはいかがでしょうか。

子供が楽しむ水場から、大人が癒される水盤・・・年代問わずに見て、聴いて、癒される【水】の効果を堪能してみて下さい。

関連まめ知識

関連Q&A

2014年07月02日投稿 エコ・温熱環境 快適なくらしについて (回答数2)
2016年07月28日投稿 住宅設備 お風呂について (回答数5)
ライター/writer こでぃも