ガルバリウム鋼板使いが巧み!表情豊かな外観5選

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
金属的な質感と軽やかさを併せ持つ素材、ガルバリウム鋼板。耐久性が高い素材として、外壁材や屋根材に利用されることが多くあります。また、ガルバリウム鋼板が採用されるもう一つの理由として、その加工性と意匠性があります。色や形状にバリエーションが多く、建物をモダンな印象に仕上げることができることから人気があります。ひょっとすると採用される理由としては、実はこちらの方が大きいのかもしれません。今回は、外壁にガルバリウム鋼板を採用した、個性的で魅力的な住まいをご紹介いたします。

存在感のあるブルーのガルバリウム鋼板の外観

ブルーの外壁に目が惹かれる住まいです。板を少し重ねて張っていく「鎧張り」のガルバリウム鋼板の幅とデザインが建物のサイズ感とぴったりですね。コーナーの納まりを板金職人さんが試行錯誤で仕上げたことで、どこか手作り的な温かみも感じます。屋根も外壁と同素材で、外壁の押し出し感と屋根のすっきり感のバランスが絶妙です。耐久性の高いガルバリウム鋼板を使うことで、長期間この深みのあるブルーの外壁を楽しめますね。

2色のガルバリウム鋼板を組み合わせた外壁

錆びた鉄板をまとったようにも見える住まいです。この赤茶けた錆びた風合いを実現するためにガルバリウム鋼板はメーカーの違う2種類のものを組み合わせています。こちらも鎧張りですが、あえて部分的に短いものを継ぎ足したような意匠になっています。そのあたりもレトロな風合いをより印象付けている気がします。建てた当初から経年変化を感じられる外観なら、長く住み続けても風合いが変わらず理想のイメージが続きますね。

形状も配色も美しいガルバリウム鋼板の住まい

窓のないL字型の壁一面に貼られたシルバーのガルバリウム鋼板が美しく印象的です。ガルバリウム鋼板の外壁部分と木製の外壁部分とのコントラストが建物の魅力をさらに高めています。この木部は大きな引き戸となっており、建物への入り口となっています。これだけ大きな開口なら、自転車などの乗り入れも楽々ですね。シンプルなガルバリウムのパターンが、モダンなデザインの建物のすっきり感を高めています。明るめのシルバーの外壁が青空に映える美しい住まいです。

丸窓とシャープなガルバリウム鋼板の組み合わせの外観

2種類の異なるガルバリウム鋼板を使い、手前にあるシルバーの横ラインの外壁と奥にある白い縦ラインの外壁がバランス良く仕上げられています。スタイリッシュな形状の建物とガルバリウム鋼板の軽快な質感とがマッチしていますね。屋根近くに設置された丸窓が外観のアクセントとなり、シャープな印象の中にも遊び心を感じます。2階部分にある複数の小さな窓の奥には、プライバシーの確保のためインナーバルコニーが設置されています。色やデザインの異なる組み合わせでありながら、全体としてシンプルでエッジの効いた外観となっていますね。

ガルバリウム鋼板の羽がある外観

アルミのような素材感を感じる大きな壁のある住まいです。立てハゼのデザインのガルバリウム鋼板でできたこの壁は、配置の妙によりプライバシーを守りつつ風と光を呼び込む「住まいの羽」となっています。このようなモダンで斬新なデザインの住まいにガルバリウム鋼板は大活躍しますね。軽量という特徴からこのような大きな壁も構成しやすいのではないでしょうか。サッシやガラスと相性の良いシルバーのガルバリウム鋼板が美しい住まいです。
一定の幅のもをの重ねてたり繋いだりして貼っていくガルバリウム鋼板は、外壁にパターン形状を生み出します。それは縦ラインであったり鎧のように重なりあう姿であったりします。事例の住まいでは、その形状と建物のカタチとの組み合わせに魅力を感じるものばかり。それらは建物の個性そのものです。耐久性のあるガルバリウム鋼板なら、風雨から建物を守る働きだけでなく、外観の美しさをも長期間保つことができます。素晴らしいことですね。

関連まめ知識

関連Q&A

ライター/writer hotagos