モダンな雰囲気!ダークブラウンを使った事例~リビングから玄関まで~

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダークブラウンといえば、皆さんはどのようイメージがありますか?
こちらの写真を見て「住んでみたい!」という憧れを持った方もいるでしょう。
リビングは床と天井がダークブラウンの同じ木と塗装で仕上げて、テレビ側の壁も明るい茶系色のタイル張りの模様、他の壁は黒色で仕上がっています。シックな一体感素敵ですよね!
こういった素敵なダークブラウンのモダンな例を、6つご紹介します。きっとイメージが変わりますよ!

ワークスペースを揃えたアンティーク調な事例

ダークブラウンの無垢材で造られたワークスペースが、床や天井の梁と一体感がありますね。そして黒い色の手摺や、中央のレンガ調の壁がアクセントになっていて素敵です。

他のアイデアとして、上部の可動式のスポットライトや、リブ壁という奥の棚として利用されている壁も魅力です。切り妻の天井の高さを活かし、窓を大きくとることで全体的に広々としたモダンな雰囲気を出していますね。

床材を統一したリビングの事例

一見、全て床のように見えますが、階段を上り2mの場所から撮影されています。そこから見下ろした際に、床やテーブルを似た色のダークブラウンにする事で、12帖のリビングが更に広く見えますね。
また、イスやテレビ台も同じ茶色で揃えたり、ソファの素材や色を合わせて雰囲気を保っています。白のラグや観葉植物が良いアクセントになっていますね。

ちなみにこの真下の空間は、絨毯が敷かれたフリースペースになっています。

バーのような雰囲気を出した事例

ステンレスのキッチンと、ダークブラウンの床を合わせた事例です。床材の無垢のウォールナットとキッチンが見事にマッチしていますね。そして、上部のオシャレなシャンデリア風の照明があり、バーのような雰囲気が素敵です。思わずお客さんを呼びたくなるかも?

アールの付いた天井や透かしのあるカーテンなど、個性的なアイデアが活かされれています。違った素材を組み合わせて新しい発想ができた事例でした。

明るく落ち着いた雰囲気もある事例

落ち着いたダークブラウンの床に、壁を明るい山吹色にする事でアクセントをつけた素敵な事例です。そして、キッチンの存在感を隠すことで、リビングでゆったりとした時間を過ごせそうですね。

他にもアンティーク調の照明やイス、収納が雰囲気を出しています。奥に行くとイエローグリーンの爽やかなキッチンが迎えてくれるのも印象的です。

開放感のある階段の事例

リビング以外にダークブラウンを使用した事例もご紹介します。階段の踏み板に素材を使い、手摺を細く、オシャレにすることでエスニックの雰囲気を出していますね。観葉植物や絵画などのインテリアも良いアクセントになっています。

この階段を上った先の部屋も、床を同じ素材と色にする事で統一感を出しています。階段を開放的に造り、一つのギャラリーのようにした素敵な例でした。

玄関をレトロモダンにした事例

こちらは玄関のドアにダークブラウンを適用した事例です。オシャレな窓の形状や、木の雰囲気のドアが和風のモダンな雰囲気を出していますね。そして、床や壁もレトロなものを選ぶことで、落ち着いた統一感のある雰囲気を出しています。また、ステンドグラスのようなガラスが綺麗で、明るさを取り込めるもの良いアイデアです。

住まいの入口からこだわりを出し、様々な工夫を取り入れている事例でした。
いかがでしたか?ダークブラウンといっても様々な工夫がありましたね。
木の種類から壁の材質、そしてステンレスといった素材にも活かせる事がよくわかりました。この他にも、落ち着いたブルーやホワイトといった色とも合いますし、統一感を持って取り入れる事で素敵な空間を造れるでしょう。

色々なアイデアを見て、是非ともこだわりのある素敵な空間造りをしてみて下さい。

関連まめ知識

関連Q&A

2014年05月30日投稿 建材 無垢フローリングは? (回答数2)
2016年07月23日投稿 デザイン・設計手法 ステンレス調キッチンについて (回答数2)
2016年08月24日投稿 新築 お金をかけるところ、抑えるところ (回答数6)
ライター/writer こでぃも