トレンド先取りインテリアから見る2017年デザイン

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
春の訪れと共にもうそこまでやってきた衣替えの季節 。冬服から春夏服に入れ替えをするときには、今年の流行ファッションが気になるもの。そのファッショントレンドはインテリアのトレンドにも影響を与えます。2017年は、トレンドカラーのグリーンにアーシー(土ぽっさ)なナチュラル感を基本に、カラーやテクスチャーで遊びを加えるようなイメージで、流行りのインテリアをまとめてはいかがでしょうか。そこで2017年のトレンドを先取りしているインテリアをご紹介します。

トレンドカラーのグリーン

イエローグリーンのような明るい色からダークグリーンまで、グリーンひとつとってもいろいろなバリエーションがあり、加える色によってまったく違った顔を見せてくれそうなトレンドカラー。新緑の季節を思わせるような明るいグリーンでリフレッシュ感を加えたり、深めのグリーンで重厚感、高級感を漂わせてみたりと、いろいろなアレンジができそう。

テラコッタ調タイルでアーシーに

海外のお家によく見られるテラコッタ調のタイル。壁に使われたり、床に使われたりと土の暖かみを感じさせられる素材とオレンジやシナモンカラー。ナチュラルな素材を始め、アンティークやヴィンテージといったスタイルとも相性のよい素材。アーシーなテクスチャーでシンプルながらも存在感のあるインテリアデザインができそうです。暖色のテラコッタにサボテンを加えてナチュラルなトレンドを。

カラフルに?パステルに?

ビビットなレッド調のラグ。そこに座るだけで、エネルギーがもらえそうなそんなカラフル・パワフルなインパクトのあるインテリア。南国を思わせるようなトロピカルなカラーや模様のアイテムは今年のファッショントレンド。また、 日本では子供部屋で使われることが多いパステルカラー、今年は大人っぽく、フェミニンな柔らかさをイメージして使いたいもの。パウダーピンクにライトグレー・ブルーなどと組み合わせて大人の女性らしさを演出してみてはどうでしょうか。

観葉植物でオーガニックなトレンド感

トレンドカラーのグリーン、テクスチャーのあるファニチャーとともに欠かせないマストアイテムになるのが観葉植物。家中あちこちに様々なサイズのものを飾ったり、ロープでつる下げたりと、自然とともに生活する気持ちよさ、リフレッシュ感を味わってみてはどうでしょうか。オシャレなカフェのようなナチュラルでオーガニックなライフスタイルが演出できそうです。

ベルベッドのソファーでエレガントさをプラス

一見相性の悪そうないろいろなテクスチャーを使って個性を出すのも今年風。ダークグリーンのベルベッド素材で重厚感を作りながら、テラコッタ調のタイルとアンティーク調のグリーンのウォールカラーで柔らかさを加えた高度なデザインのインテリア。ブロンズのミラーフレームもトレンド感を増してくれる素材のひとつ。エレガントにまとまったインテリアはまるで外国に住んでいるかのよう。

ブロンズのテクスチャーとカラーで

ジュエリーを身につけるように、ブラス(黄銅)のアイテムを使ってお部屋にもアクセントを。落ち着いたゴールド系のカラーは、飾る場所によって様々な顔を見せてくれるもの。ホワイトやパステルカラーと合わせてフェミニンに、ダークなカラーと合わせてエレガントにと、オシャレにスタイリッシュなインテリアデザインにまとめあげてくれそうです。
インテリアを変えるのは時に容易ではないかもしれませんが、小さいエリアのウォールカラーを塗り替えてみたり、エリアラグやクッションなどの小物でトレンドカラーや素材感をアレンジしてみたりと、ちょっとした工夫でトレンド感を取り入れてお部屋のドレスアップに挑戦したいものです。まずは、観葉植物やサボテンを置いて、グリーンを加えることから始めてみたいですね。

関連まめ知識

関連Q&A

ライター/writer tomoyo