カラーがつくりだすポップでビビットな空間

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
個性を色で表現するとこんな感じ?お部屋の壁一面だけの色を変えアクセントをつけたものから、大胆にリビング全体をビビット色で統一したものまで。今回は、趣味へのこだわり、子供への愛情、訪れた人のもてなしの心など、さまざまな思いを色で表現したポップでビビットな住まいをご紹介します。

成長とともに変化するポップでアートな子供部屋

可愛らしく美しい子供部屋。白基調のモダンな部屋だとクールすぎることもありそうですが、奥の淡いグリーンの壁とキュートなウォールステッカーがアクセントとなり楽しげな雰囲気に。デザイン性の高い照明もこの部屋にぴったりです。
床に敷かれたラグカーペットも、アートっぽくもあり子供らしくもある楽しげな柄ですね。壁の色やファブリックを変えれば部屋を違った印象にすることもできます。子供の成長にあわせ変化するポップでアートな子供部屋です。

懐かしい時代にタイムスリップできるポップなLDK

まさにポップアメリカン。好きなものだけに囲まれて過ごすLDK。壁に飾られたステッカーやポスターがレトロでアメリカンな雰囲気をつくり出しています。コレクションを飾るための造り付けのガラスのディスプレーケースには、ミニュチュアや小物がずらりと並びます。
カウンター下のオープン棚にもお部屋の雰囲気にぴったりなグラスや食器が納められています。
床や梁の色は使い込まれたような風合い。コレクション達が経てきた時間と呼応しているようです。部屋全体が程よくカントリー調で、ポップなオレンジ色のチェアも可愛らしいですね。

オレンジ色のポップなリビング

リビングにある浴室からの眺めです。リビングの一角にガラスで仕切られた浴室があることにまず驚きますが、壁と天井のビビットなオレンジ色にはさらに驚きです。キッチンや吊り戸棚までもオレンジ色で仕上げられているところにこだわりを感じます。
階下を見下ろすように斜めに取り付けられた窓からはガレージを眺めることができます。天井に開けられた吹き抜けからは明るい光が差し込み、オレンジ色のリビングは幻想的な色合いに。個性的でポップなリビングです。

ビビットな壁のモダンな和室

ビビットな赤い壁が印象的なモダンな和室です。赤にも色々ありますが、こんな華やかで上品で落ち着く赤があるものですね。床に敷き詰められた上質感の漂う琉球畳は、見ているだけでい草の香りが漂います。四角い窓やOSGボード仕上げの壁にも遊びごごろが表現されていますね。この部屋に泊まりに来られたご両親は、きっと非日常的なデザインから粋なおもてなしの心を感じるのではないでしょうか。

ブルーを基調とした安らぐ浴室

清潔感溢れるブルー基調の浴室です。小さめの淡いブルーのタイルと白い目地色の組み合わせがモダンな印象です。床のグレーのタイルとも相性抜群です。ガラスの間仕切りや壁面に貼られた鏡など、すべてがすっきりした印象で広さ以上の開放感を感じます。窓や照明などもスクエアな形状で、全体的なバランス感もあります。窓からやさしい光が入る、安らぎを感じる浴室ですね。

ポップなモザイクタイルが印象的なキッチンスペース

赤や青やオレンジなどのさまざまな色のモザイクタイルが個性的なキッチンスペース。オープン棚とローカウンターの濃い木の色合いとも調和しています。斜めに貼られたモザイクタイルがよりポップでレトロな味を出しています。
シンプルな食器やデザインコンシャスなコーヒーメーカーやケトルなどがこの空間にすっかり馴染んでいます。こんな可愛くてインパクトのあるモザイクタイルなら、棚が少しぐらい片付いてなくても目につかないかもしれませんね。
素材と色の組み合わせ次第で元気が出る部屋したり落ち着く部屋にしたりできることがよくわかりますね。色が人に与える影響力は本当にすごいですね。
ポップな色合いを楽しむ上でありがたいのは、壁紙やペンキならお部屋の色を比較的簡単に変えられることです。いつでも貼り替えたり塗り替えたりできると思えば、事例のような大胆な色合いにもチャレンジできそうですね。

関連まめ知識

お部屋の色を決めるとワンランクアップする理由 2016年09月12日投稿 インテリアコーディネイト お部屋の色を決めるとワンランクアップする理由

関連Q&A

ライター/writer hotagos