子供も大人もワクワクな家造りのための6つのアイデア

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
子供だけでなく、大人もワクワクするようなアイデアとは?
こちらのように壁を一面すべてアートに…という発想はいかがでしょうか?驚くことに黒板のようなラクガキができる壁も造ることができます。
これなら子供もお絵かきがいつでも自由にできますし、お友達と一緒に楽しむこともできますね。もちろん、大人と一緒に勉強をしたりするのにも役立ちますよ!
そして、この一面の巨大なキャンパスを見たら、大人もお絵描きをしてみたくなるでしょう?さて、他にはどんな家造りのアイデアがあるでしょうか?

大人も夢見るハンモック

部屋を横断させるようにダイナミックな位置どりをしたハンモック!まるで別荘にいるかのような印象を受けますね。木のぬくもりにあふれた内装に、天井を高く見せる造りが部屋を広々と感じさせます。
こちらの事例のように梁を利用して金具で吊るせることから、取り外しも可能にできそうです。そして、ハンモックは大人も一度は憧れ、ゆらゆらと揺れながら寝てみたいと思うでしょう。

屋内で広々と遊べるブランコ

玄関と土間を兼ねた、遊び場としてのアイデアに驚きですね。天井から吊るされたブランコを、のびのび遊べるのも素敵です。まるで屋外にいるような気分で遊べるのも嬉しいポイント。これなら雨の日でも楽しめ、大人の目の届く所で遊べるので安全なのも助かります。
こちらの内装はドアを壁と同じ仕上げにすることで空間に一体感を持たせ、トップライトから光を取り込めるのも良い案ですよね。親子でコミュニケーションのとりやすい、工夫あふれる空間造りの事例でした。

アスレチックのような子供部屋

一見、普通の部屋でも上部を工夫することで、ブランコを導入できるというアイデアです。天井の高さをうまく利用しているのが良いですね。
加えて、はしごもイゲタになっていたり、イスの形状がオシャレだったりと、インテリアの工夫が素晴らしいです。遊び心を備えたアイディアは大人も楽しめる空間を造ることができますね。アスレチックのような部屋も楽しいかもしれません。

まるで屋外のような空間とブランコ

こちらは梁を利用してブランコを付けた例ですね。そのアイデアもさることながら、なんと奥には黄色い黒板もあります。木の質感と合わせたチョイスが雰囲気に合っていますよね。
そして中心の丸い柱が空間を優しく印象づけています。部屋全体の木の優しさを感じつつも、ちょっぴりアウトドアな雰囲気なテントを用いるのは楽しい発想ですよね。梯子を上って上部に行くことができることから、大人の隠れ家にも良いかもしれませんよ。

リビングと子供部屋をつなぐのは?

最後に、こちらのアイデアは面白いです!伝声管があれば大人から見えなくても、子供と声のやり取りができるので安心ですね。司令塔のリビングから子供部屋には、どのような声が伝わるのでしょうか?
この発想は子供ももちろん、大人もちょっと楽しくなりますよね。伝言だけでなく色々な遊びもできそうな楽しいアイディアです。
いかがでしょうか?「家造りはこんなに自由で、楽しいアイデアがたくさんあるのか!」と思った方も多いのではないでしょうか。既存の部屋を活かしたり、新しくプランを作成するのは楽しいですよね。
なので、一般的な家づくりに加えて、こちらで紹介したような少しの工夫も試してみてはいかがでしょうか?子供のためはもちろん、大人も楽しめる家造りの参考になれば幸いです。

関連まめ知識

関連Q&A

2014年06月01日投稿 建材 子供部屋の壁について (回答数1)
2014年06月08日投稿 DIY ハンモックを家に! (回答数3)
2014年12月12日投稿 構造 天井は高い方が良いのでしょうか? (回答数10)
ライター/writer こでぃも