照明で印象的に。北欧テイストの温もり溢れるダイニング

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スタイリッシュななかに、木の温もりとカラーで明るさを取り入れた北欧インテリア。あらゆるインテリアジャンルのなかでも人気の高いテイストです。夜が長く寒さ厳しい北欧では、家でいかに楽しく快適に過ごすかといいった工夫がインテリアにも表れています。そのひとつが照明。デザインや光の質にもこだわった照明で、優しく温かみのある空間を演出しているのです。今回は、照明により一層おしゃれな空間を実現したダイニングをピックアップしてお届けします。

ルイス・ポールセンの照明でダイニングをクラスアップ

木をふんだんに取り入れたぬくもり溢れるダイニング。落ち着いた空間を優しく照らすのは、ルイス・ポールセン社の名作「PH5]です。ポール・ヘニングセンの代表作として名高いこちらの照明は、時代を超えて今なお愛され続けている人気のモデル。インテリアとしてのおしゃれさはもちろん、眩しさのない良質な光を届けるので、快適なダイニングへと導きます。

ミニサイズのペンダントライトを並べて華やかに

ホワイトを基調としたスタイリッシュなキッチンと、味わい深い色合いのブラックチェリー材を使用した床、造作家具のコントラストが素敵なダイニング。ミニサイズのペンダントライトを3つ並べて吊るすことで、リズム感のある空間を生み出しています。こちらの照明も、ポール・ヘニングセンがデザインを手がけた「PH 3/2ペンダント」。名作照明をさりげなく取り入れて、クラス感のあるダイニングに仕上がっていますね。

可愛らしいペンダントライトが食卓を優しく照らす

ナチュラル感たっぷりのタモ材、ナラ材を使用したダイニングセットは美しい木目が魅力。素朴な風合いのベーシックなダイニングセットは、家族団らんの時間を優しく見守ってくれそうです。シンプルなデザインの家具で構成されてたダイニングだからこそ、コロンと可愛らしいフォルムの照明がインテリアのアクセントになっています。

個性的なデザインで存在感を発揮

陽光をたっぷり浴びて気持ちの良い朝食がとれそうな、爽やかなダイニング。カラフルなチェアやインテリア雑貨が、北欧インテリアらしいPOPなアクセントになっています。折り紙作品のような照明で遊び心をプラスし、一層おしゃれなインテリアへと導いていますね。スタイリッシュなインテリアに、カラーや個性的なアイテムを取り入れるのも北欧インテリアの醍醐味です。
ナチュラルモダンなインテリアから、カラフルで遊び心のあるインテリアまで北欧インテリアのイメージはさまざま。お好みのテイストを決めたら、さらに照明にもこだわると空間がクラスアップし奥行きのあるインテリアが楽しめますよ。あなたもぜひダイニングの照明にこだわって、家族団らんの時間を快適でおしゃれに演出してみてくださいね。

関連まめ知識

関連Q&A

ライター/writer naomi