寒い冬こそあったまろう!~バスルームでほっかほかの巻~

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
例年よりはだいぶ暖かいと言われている今年の冬。しかしながら、やはり寒い!年が明けて、ますます寒くなってまいりました。
そんな寒い毎日で、身体は縮こまり肩や背中が辛い方、私含めきっと多いのでは?マッサージはもちろん毎日行きたいけど、もちろんそんなこと出来るわけないし……。

そんな私たちの救世主は家の中にありました。そう、お風呂です!ゆっくり湯船に10分程度浸かるだけで、リラックス効果と、寒さで凝り固まった筋肉が弛緩していきます。
ゆっくりお風呂に入れた夜は、眠りだってぐっすりです。この季節、入らない手はありません。

今回は、見るだけでも身体が温まってきそうな素敵なバスルームを集めました。

自宅にいながら温泉気分

まるで温泉旅館のような豪華な造り。
壁につけられた照明の色、立派な椅子と桶、そして天井から降り注ぐ光と風が、温泉宿を彷彿とさせるのでしょうか。

スペースが確保された出窓部分は、ご覧のようにポータブルテレビや、バスグッズ置き場として活用出来ます。

旅館に行かずとも、温泉気分を毎日味わうことのできるバスルーム。素敵です。

好きなカラーを取り入れて

バスルームの扉を透明ブルーにしたお宅。
程よい色味が空間のアクセントになり、ハイセンス感抜群のバスルームに仕上がりました。
白と水色の世界は、なんと言っても爽快な気持ちにさせてくれます。たまった疲れも、あっという間に洗い流してくれそうです。

天井は板張り、こだわりのバスルーム

「バスルームに木材」となると、和風のバスルームを想像しがちですが、洋風のバスルームにも、木材は使える!ということを証明してくれる一枚です。
脱衣所からバスルームへと繋がった天井の板張り。火照った身体を優しい風で涼めるよう設計された小窓。まるでバスルームが一室の部屋のようにデザインされています。

時間を忘れそうなくらいリラックス出来る、心地よい空間です。

シンプルイズベスト!!

【シンプルイズベスト!】そんな言葉が聞こえてきそうなバスルーム。

白でまとめられた空間は、スッキリとした清潔感に溢れています。
そしてプライバシー確保の為、窓の外には木枠が。実はこの木枠、プライバシーを守るだけではなく、浴室に自然の癒しまでもたらしてくれているのです。
清潔感と、木の癒し。痒いところに手が届くバスルームって、きっとこんなバスルームのことを言うのでしょう。

豪華絢爛、バスルーム

なんて豪華で立派なバスルームなんでしょう。このバスルームに一刻も早く入りたい一心で、寄り道しないで帰ってこれそう。

壁の間接照明が、雰囲気をより重厚なものにしてくれています。バスルームから外に出られるようになっている造りもまた最高。
木の香りに包まれながらの贅沢なバスタイム。寒い冬も、このバスルームがあれば、こわいものなど何もないですね。
一言「バスルーム」と言っても実に様々なタイプのバスルームがあります。しかし、どのバスルームにも共通して言えることは、【癒し】や【リラックス】を追求しているということ。

毎日の疲れや考え事、それら全てを受け止めて、さらに洗い流してくれる家の中のパワースポット。

「最近浴槽に浸かってないなぁ。」という方、今夜は肩までじっくり、お湯に身を委ねてみてはいかがですか?

関連まめ知識

暮らしの裏方を支える洗面室 2014年09月20日投稿 住宅設計 暮らしの裏方を支える洗面室
北側でもあかるいスペースをつくる 2015年02月24日投稿 住宅設計 北側でもあかるいスペースをつくる

関連Q&A

2016年07月28日投稿 住宅設備 お風呂について (回答数5)
2016年08月19日投稿 構造 2階設置のお風呂について (回答数4)
ライター/writer midori