ガーデニングを楽しもう!家づくりと庭づくりを一緒に考える!

お気に入りをクリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
一軒家を持ったら、ガーデニングをしたいなぁという夢をお持ちの皆さんも多いのではないでしょうか?
ただ、庭づくりは家づくりと一緒に考えなければいけません。ガーデニングも、植える樹種によって雰囲気がだいぶ変わってきますし、お手入れも、自分でするのか、プロに頼むのかでどこまで作り込むのかも変わってきますよね。今回はガーデニングを楽しみ、または、庭と一体感を持てる空間を持った家を集めてみました。

野鳥と一緒にガーデニングを楽しもう!

バードバスってご存知ですか?ガーデニング好きな方はご存知かもしれませんが、その名の通り、鳥用の水浴び場、水飲み場、なんだそうです。ガーデニングは自分でももちろん楽しむものですが、周りの環境にも優しく、自然と一体になって、野鳥が遊びに来てくれるような工夫が出来れば庭のお手入れもより一層楽しくなりそう!家の中からも庭が一望でき、また浴室にも大きなガラスの扉が設置されているので庭を眺めながらのバスタイムも楽しそうです。

内と外との境界が曖昧だと、ガーデニングにも熱が入る!

全開放の窓、トップライト、目の前には緑、緑、緑!素晴らしい開放感です。こんなに天気がいい日にはすぐ外に出たくなりますね!庭と建物の一体感があるので、自然に庭に出たくなり、家族全員でガーデニングしましょう!という気になるのではないでしょうか?

場所に合ったガーデニングを楽しもう!

このお庭、なんと屋上なんです!屋上でもこんなに本格的にガーデニングが楽しめるんですね!しかも、屋上でとっても日当たりがよく、いえ、良すぎるのでその条件に合うものを、ということで、ハーブガーデンにしたそうです。やはり、環境と育てるものは相性を考えないといけないですよね。でも自分の家の庭にこんな豊かなハーブが色々育っていったら、お料理するのもたのしくなりそうです!

アプローチ、ウッドデッキ、ガーデニングの三位一体

敷地内から家に入るまでのアプローチで庭の景色が楽しめるなんて、いいですよね。せっかくのお庭ですから、住んでる人だけじゃなくて、周りにも少し緑の爽やかさをおすそ分け、ですね。でもいつも見られているというのも、気を遣います。そこは、木製目隠しフェンスが大活躍です。ウッドデッキにはベンチが設置されていて、自分で育てた草木をいつでも愛でることが出来ますね。
ガーデニングを楽しむ方法、色々ありましたね!
建物との一体感を重視した庭、自然を取り込む庭、自然環境に調和した庭、などなど。
また、手入れをしやすいような工夫も色々ありました!
ガーデニングを楽しみたいと思っている方は、家との繋がり、自然との繋がりも、一緒に考えてみませんか?

関連まめ知識

パッシブデザインに適した敷地 2014年01月30日投稿 住宅設計 パッシブデザインに適した敷地

関連Q&A

2014年06月02日投稿 エクステリア・ガーデニング 庭について (回答数8)
ライター/writer amodanca